芸能レジスタンス

旬な芸能情報をお届け♪

清水聡メダルなくしたが意外な場所で見つかった!行列で謝罪!

   

スポンサードリンク

みなさんこんにちは!

今回はボクサーの清水聡さんをご紹介したいと思います。

嫁 プライベート 動画 流失・メダル なくした・メダル 見つかったというワードで調べていきたいと思います。

清水聡 嫁 プライベート 動画 流失 メダル なくした メダル 見つかった

出典:twitter.com

スポンサードリンク

プロフィールと経歴を確認!

 

清水聡 嫁 プライベート 動画 流失 メダル なくした メダル 見つかった

出典:nznsms.jp

【生年月日】1986年3月13日

【出身地】岡山県総社市

【身長】179cm

【体重】56kg

清水聡は、小学校のときには電子ピアノに熱中していたという過去があります。

さらに中学校時代は卓球部だといいますから、ボクシングとはまったく関係のないところからのスタートだったのですね。

けれども本人いわく「リズム感や動体視力を養うのに役に立った」ということで、ボクサーとしての基礎はすでに築かれていたのかもしれませんね。ボクシングとの出会いは中学校3年生のときでした。

父親の友人が会長を務めるボクシングジムで、ボクシングを始めます。

この頃からスピードとコンビネーションを認められて、清水聡自身もオリンピック出場を目指していたとのことです。

念願かなって、2012年のロンドンオリンピックではバンダム級の銅メダリストとなりました。北京オリンピックでは、フェザー級日本代表を田はします。

2014年3月までは、陸上自衛隊の自衛隊体育学校に所属していて自衛隊でした。

意外な経歴ですねー!現在は、2016年のリオデジャネイロオリンピック出場に向けて、ミキハウスに所属・入社しています。

 

 

 

嫁とのプライベート動画が流出?

 

清水聡 嫁 プライベート 動画 流失 メダル なくした メダル 見つかった

スポンサードリンク

出典:london2012.nikkansports.com

清水聡を検索すると、真っ先に「嫁」というキーワードが飛び出してきます。

しかも、プライベート動画が流出しているというのですが…。写真ではなくて、動画というのが気になりますよね!けれども、ハッキリとした動画は見つけられることができず…。

無関係なリンク先への誘導ばかりでした。

清水聡の嫁はそもそもどんな人なのか?写真は見つけることができませんでしたが、「とても可愛らしい人」と言われています。といいますのも、なんでも出会いがフェイスブックだというのです!

今や、インターネットでの出会いは珍しくありません。

けれども、事件なども起きているので怖い一面もありますよねー。そんな中、可愛い嫁をゲットした清水聡は、本当にラッキーだと思います!

スポンサードリンク

フェイスブックで、どのような経緯で交際して結婚まで至ったのかなども気になるところですが、まだ本人の口からは明かされていません。いつか、夫婦でメディア出演して欲しいですね。

 

 

 

メダルをなくした?

 

清水聡 嫁 プライベート 動画 流失 メダル なくした メダル 見つかった

出典:nznsms.jp

清水聡といえばコレ!メダルをなくした事件です!

あの、ロンドンオリンピックで獲得した銅メダルをなくしたという事件がありましたー!2013年のことです。

都内の幼稚園で開かれたイベントに参加する際に、メダルを持参して行ったとのこと。

その際に、メダルは紙袋に入れて行ったのだとか!

そしていざ、紙袋を開けてみると袋には穴が開いていて、メダルがなかったというのです!これは驚きますよねー!

というか、そんなに大切なものを紙袋に入れないでください!と突っ込みたくなってしまいます。

当然のことながら、清水聡は警察に被害届を提出。ショックは隠しきれず、その様子が何度かニュースに取り上げられたりもしました…。

 

 

 

メダルが見つかった意外な場所とは?

 

清水聡 嫁 プライベート 動画 流失 メダル なくした メダル 見つかった

出典:www.pref.okayama.jp

メダルをなくしてから、2年ほどが過ぎた頃…。なんと、清水聡のメダルが発見されたというニュースが飛び込んできました!

しかも、清水聡の自宅にあったというから驚きです。

日本代表のジャージを取り出そうとしたところ、衣類スペースの中でケースにきちんとケースに収まっているメダルを発見したということです。

メダルを発見して、清水聡は喜びでいっぱいかと思いきや…。

真っ先に、「やばい!」という言葉が頭をよぎったといいます。警察に被害届まで出して、関係者には大きな迷惑をかけていますから、そのことが思い出されたのでしょう。

次に、「申し訳ない」という気持ちが沸き起こって、謝罪会見を開きました。もちろん、被害届は取り下げ、関係各所へお詫びをしたということです。

メダルが発見されたのは、2016年1月8日のこと。同月の25日には、リオデジャネイロオリンピックの代表選考会が控えていましたから、本当に絶妙なタイミングでの発見でした。

実力はもとより、オリンピックの象徴ともいえるメダルをなくしたままでは、メダリストとしての威厳に関わりますよね。

これからは、大事に分かりやすい場所に保管していただきたいと思います。

 

 

 

この記事のまとめは…

 

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・嫁との出会いはフェイスブック!

・嫁とのプライベート動画は流失していない!

・オリンピックのメダルをなくして警察に被害届を出した!

・メダルは家にあった!

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)

 - アスリート