芸能レジスタンス

旬な芸能情報をお届け♪

山本昌は離婚していた!再婚相手の嫁さんはどんな人?ラジコンが趣味!

   

スポンサードリンク

 

みなさん、こんにちは!

今回は元プロ野球選手の山本昌さんをご紹介したいと思います。

離婚・嫁・再婚 相手 画像・ラジコンというキーワードで調べていこうと思います。

山本昌 離婚 嫁 再婚 相手 画像 ラジコン

出典:blog.livedoor.jp

スポンサードリンク

プロフィール

 

山本昌 離婚 嫁 再婚 相手 画像 ラジコン

出典:matome.naver.jp

芸名:山本昌(やまもとまさ)

本名:山本昌広(やまもと まさひろ)

年齢:50歳

生年月日:1965年8月11日

出身:東京都大田区生まれ、神奈川県茅ヶ崎市育ち

選手歴:中日ドラゴンズ ※1984年~2016年

出身校:日本大学藤沢高等学校 卒業

身長:186cm

体重:87kg

趣味:ラジコン、車、カブトムシとクワガタ、漫画、ゲーム、競馬

所属:アスリート・マーケティング

 

 

 

経歴

 

山本昌 離婚 嫁 再婚 相手 画像 ラジコン

スポンサードリンク

出典:www.excite.co.jp

きっと野球に興味がない女子でも、山本昌さんの名前は知っている人が多いであろうというほど、プロ野球選手でも知名度の高い存在でした。しかし今年3月に引退試合がおこなわれたばかり、現在は現役を引退してスポーツコメンテーター中心にタレント活動を始め、それに並行して解説者や評論家など野球のジャンルで活躍します。

ただ野球オンチが多い女子からすると、もしかしたら山本昌さんの名前はテレビでよく聞くから知っているけど、顔は思い浮かばない人が予想以上に多いでしょう。もしくは活躍したプロ野球選手と分かっても、その詳細までは知らないかもしれません。

まず山本昌さんは元中日ドラゴンズの投手でした。なんと32年間にもわたる現役生活となり、投手で50歳近くまで続けることはスゴイというのは、さすがに分かりますね!

左投左打となり、プロ入りは1983年にさかのぼりドラフト5位指名だそうです。関東出身でも中日ドラゴンズを選んだのは、父親が長野県出身で地域がわりと近いことから中日ファン、その影響があり入団の決め手になると。

プライベートでは小田和正さんの大ファンで、本人と交流があります。

 

 

 

離婚歴が、再婚によって知れ渡る?

 

山本昌 離婚 嫁 再婚 相手 画像 ラジコン

出典:www.sugatareiji.com

さらにプライベートに注目すると離婚歴があり、現在は再婚らしく、前の嫁との間に一男一女をもうけますが2011年に離婚しました。そもそもプロ野球選手に詳しくないと、山本昌さんの離婚歴は初めて知る人は多いでしょう!

しかも13年12月に再婚したことがネットニュースで流れ、当時も山本昌さんの離婚歴を知らない人が多く、再婚報道により離婚歴を初めて知る反応が目立ったそうです。さらにファンまでが離婚歴を知らなかった人が多く、山本昌さんは再婚まで発表を控えたそうです。

娘が23歳、息子が20歳当時なので熟年離婚。子供たちが成人するまで離婚は考慮したらしく、そうなると山本昌さんは40第半ばの年代でした。しかしネットでは前の嫁だけでなく、まさか子どもたちの画像まで、さらすような真似はしてないと思いたいですが!

山本昌さんがこれだけ前の嫁や子どもたちに配慮してるのに、残念なネットモラルが目立つことの方が、むしろ印象に残ってしまいますから。

スポンサードリンク

だから離婚当時の状況について、なおさらメディア情報は残りません。ファンの方によると、もともと山本昌さんの実家が関東で家族は中日の本拠地となり、前の結婚では単身赴任のような生活環境が続いたそうです。

 

 

 

再婚した嫁はマラソンに挑戦するアスリート女子!

 

山本昌 離婚 嫁 再婚 相手 画像 ラジコン

出典:sportiva.shueisha.co.jp

再婚相手となる新しい嫁は16歳年下の女性、13年12月に再婚と報じられましたが、翌14年に入籍し、当時すでに山本昌さんは現役最年長となる48歳!

嫁となる相手の女性は32歳当時で、報道によると家事手伝いになってます。一部スポーツメディアではタレント国分佐智子似の美女と表現し、さらに顔出しNGを明記するので、もちろん嫁の画像を掲載していません!

しかしハワイで挙式をしたらしく、結婚式の画像がネットに出回りますが、いったいどういうことでしょうか?

もしかしたら挙式だけ嫁の画像を公開する可能性はありますが、それ以外は一般女性ですから、メディアも配慮して顔出しNGを明記するくらいなので、ネットで個人が発信するのはモラルとして疑問ですけど。

再婚相手の嫁とは名古屋で1年前に、共通の知人の紹介で出会い、愛知県出身で学生時代は伊良湖岬でサーフィンを楽しむほどスポーツ好き。さらに陸上部に所属し、12年から2年連続で名古屋ウィメンズマラソンに参加する女子アスリートの顔があると!

嫁の自己ベストは4時間08分53秒で完走の記録を残し、さらに再婚してから食事管理が徹底して、新婚早々に40代終盤ながら5キロものダイエットに成功したそうです。例えば、食べる順番だけでも意識すれば効果的なので、最初に野菜や汁物を食べる。

さらに午後7時以降は食べないなど、かなりの徹底ぶりが伝わりますが、まず嫁がアスリートの一面があり自己管理の手本になることから、山本昌さんは選手としても尊敬していたそうです。

さらに昨年末に再婚した嫁との間に、子どもが無事に誕生したことを報じられました!

 

 

 

多趣味ながら、ラジコンを極める!

 

山本昌 離婚 嫁 再婚 相手 画像 ラジコン

出典:mlbeat.com

山本昌さんのプライベートで興味深いのは多趣味、車をはじめ漫画やゲーム、競馬など、このくらいなら男性の趣味としてまだ一般的かもしれません。目につくのがラジコン、そしてカブトムシとクワガタ好きはファンの間でもかなり有名みたいです。

離婚したとはいえ前の嫁とも関係は悪くない感じで、過去に「オオクワガタの数を減らしていただきたい」と番組で訴えられちゃいます。それで山本昌さんのカブトムシとクワガタの収集癖があると、ファンに知れ渡るきっかけになるそうです!

さらに極める趣味がラジコンになり、しかし10年から野球に打ち込むために、趣味のラジコンとクワガタの飼育を休止するほど。だから現役引退してからラジコンを再開し、すでにラジコンは約20年前に始めるキャリアです。

だから全日本レベルの大会で入賞の実績もあり、野球とラジコンの共通点は多いと熱く語る記事が現役当時から残ります。

しかし山本昌さんの名言ともいえるのが、野球が一番の趣味だったとはカッコいいですね!

 

 

 

まとめ

 

今回は元プロ野球選手の山本昌さんをご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・現役最年長記録となる50歳まで投手生活を続ける。

・再婚するまで、離婚を伏せる気遣いのある人柄。

・再婚する嫁は、かなり本格派のアスリート女子にビックリ!

・嫁の食事管理が徹底するので新婚早々5キロのダイエットに成功!

・趣味のラジコンは全日本レベルの大会で入賞するほどの腕前!

という結果になりました。 

おすすめ記事(広告を含む)

 - アスリート