芸能レジスタンス

旬な芸能情報をお届け♪

浅尾美和くい込みがすごい!旦那は可児市の美容院で働いてる!

   

スポンサードリンク

 

みなさん、こんにちは!

今回は元ビーチバレー選手でタレントの浅尾美和さんをご紹介したいと思います。

くい込み・旦那 可児市 美容院・妹 写真 事故現場というキーワードで調べていこうと思います。

 

浅尾美和 くい込み 旦那 可児市 美容院 妹 写真 事故現場

出典:news.livedoor.com

スポンサードリンク

プロフィール

 

浅尾美和 くい込み 旦那 可児市 美容院 妹 写真 事故現場

出典:news.livedoor.com

芸名:浅尾美和(あさお みわ)

年齢:30歳

生年月日:1986年2月2日

出身:三重県鈴鹿市

職歴:元プロビーチバレー選手

出身校:三重県立津商業高等学校ビジネス科 卒業

血液型:О型

身長:172cm

体重:53kg

靴のサイズ:25cm

趣味:映画と音楽鑑賞

資格:情報処理検定3級・簿記3級・ワープロ検定3級

所属:エスワン

 

 

 

【一世を風靡したビーチの妖精!】

 

浅尾美和 くい込み 旦那 可児市 美容院 妹 写真 事故現場

スポンサードリンク

出典:news.livedoor.com

かつてビーチバレー選手として活躍し、その健康美から「ビーチの妖精」と称され、熱い視線を注がれました。もともとはインドアのバレーボール選手ということでも知られ、当時から選手として注目される実力の持ち主でもありました。高校時代は2年連続して春高バレー、インターハイや国体は3年連続で出場、さらに3年生ではキャプテンを務めた実績を残します。

高校卒業にあわせて、元・男子バレー選手だった川合俊一さんのスカウトにより、ビーチバレーに転向します。さらに川合俊一さんの所属事務所にも籍を置き、当時からモデルやタレントなど芸能活動を並行しておこなうことでも、注目度が高い存在でした。

その後08年2月より、当時ペアを組んだ西堀健実さんと所属をエスワンへ移し、08年の北京、12年のロンドンと2大会オリンピックをめざしますが出場は叶わず。そして12年12月10日をもって現役引退を発表します。

知名度や高い人気を誇りながら、オリンピック出場を叶えられない成績でしたが、ビーチバレーを競技として印象付けた功績なら、浅尾美和さんは絶大な存在感を放つのではないでしょうか?

確かに成績にだけ注目すれば厳しい意見はありますが、マイナー競技となればスポーツは存続させるだけでも課題になります。ビーチバレーと浅尾美和さんならビジュアルの良さだけでなく、すべてのイメージがバランスよく調和した成功例でしょう!

ただバレーボールの競技性からユニフォームは水着になることで、人気が過熱してしまい、浅尾美和さんをお目当てに試合中の写真撮影が問題視されました。これがきっかけで肖像権を守ることを目的に、試合の個人撮影は禁止されることになります。

しかし現在もネットで浅尾美和さんを検索すると、真っ先にくい込みなど、本来のスポーツへの関心とは、おそらく別の言葉が並ぶのが目立ちます。もし試合中にユニフォームがくい込み、動きを制限されたなどの意見であれば異論はありませんが、残念な結果しか目につきません!

くい込み画像①

くい込み画像②

スポンサードリンク

くい込み画像③

くい込み画像④

くい込み画像⑤

 

 

 

【清潔さを、今も保つ秘密とは】

 

浅尾美和 くい込み 旦那 可児市 美容院 妹 写真 事故現場

出典:www.ntv.co.jp

現在もし浅尾美和さんをメディアで見かけるなら、ほぼタレント活動がメインになります。元アスリートらしく、今も清潔感が伝わります。

そして私生活では13年4月2日に一般男性と入籍し、翌14年12月16日には第1子となる長男が誕生します。だから現役引退後の浅尾美和さんは着実に女性として幸せを掴み、平穏な日々により子育て中心の時間を送ることでしょう!

ずっとアスリートとして打ち込む生活を送るので、浅尾美和さんは結婚した旦那様以外の男性と交際経験がないことを明かしています。昨15年末フジテレビ系で放送された「クリスマススペシャル中居正広が結婚を考える夜。」で、浅尾美和さんは結婚までの恋愛話について詳細に語りました。

高校時代までインドアでバレーボールをやったときには、インターハイや国体は3年連続で出場するほどの強豪校ですから、もちろん男女交際は禁止。さらに卒業後に芸能界に片足をツッコもうと、所属事務所では22歳までは恋愛禁止とされ、好きになる人がいれば、その都度ちゃんと相談したらしく、事務所に止められて交際まで発展する関係にならず。

これは独身時代にも告白した記憶があり、しかも浅尾美和さんほどのルックスですから、その当時も話題になるくらいインパクトの強い告白でした。だから結婚した旦那様はヘアメイク担当になることが出会いとなり、1年間片思いをした上で、浅尾美和さんから告白して、それが叶い交際が始まります!

浅尾美和さんは旦那様のことが大好きな気持ちが、結婚した今も続くと明かします。実際に旦那様は、岐阜県の可児市にある美容院で働くので、もちろん浅尾美和さんは生活拠点を旦那様にあわせて移り住んでいます。

 

 

 

【妹との別れ…】

 

浅尾美和 くい込み 旦那 可児市 美容院 妹 写真 事故現場

出典:news.livedoor.com

ここまで浅尾美和さんについて注目すると、オリンピック出場は叶わないけど、それ以外なら何もかも順風満帆じゃない?と思うなら、それは違うかもしれません。

バレーの選手として国内で頭角を現すことも、まず地道な練習の積み重ねの日々があり、やっと叶うことになります。しかしバレー選手なら、それは浅尾美和さんに限らず誰しも通る道でしょう。

浅尾美和さんは08年に、妹を亡くす出来事を経験します。8月12日か13日、その両日の情報がみられますが、そのどちらかの日に実妹は交通事故に遭います。三重県鈴鹿市内の病院に入院、集中治療室で懸命の治療がおこなわれたことで一時は持ち直したのに、意識不明の重体が続き、9月5日に天に召されます。しかも妹の享年は17歳でした…

今でもネットではアクセス稼ぎでしょうか、その事故現場の写真をさらすのか知りませんが、検索する人がいるみたいで、見たいですか?

 

 

 

この記事を書いた結果!

 

・インドアから、川合俊一のスカウトによりビーチバレーに転向。

・健康美が注目され、ビーチの妖精として絶大な人気を誇る。

・水着姿の注目度が過熱し、試合中は写真撮影禁止のきっかけになる。

・旦那様との結婚ストーリーが素敵、まさに清純さは本物!

・順風満帆に映るようでも、実妹を交通事故で亡くしている。

という結果になりました。 

オススメ記事

 - アスリート , , ,