芸能レジスタンス

旬な芸能情報をお届け♪

武田鉄矢は薬で逮捕寸前?うつだったことを告白!恋愛の名言紹介!

   

スポンサードリンク

 

みなさん、こんにちは!

今回は俳優や歌手の武田鉄矢さんをご紹介したいと思います。

薬・逮捕・うつ・引退・名言 恋愛というキーワードで調べていこうと思います。

武田鉄矢,薬,逮捕,うつ,引退,名言 恋愛

出典:topicks.jp

スポンサードリンク

プロフィール

 

武田鉄矢,薬,逮捕,うつ,引退,名言 恋愛

出典:news.livedoor.com

芸名:武田鉄矢(たけだ てつや) ※本名も同じ

別名義:片山蒼 ※執筆活動

年齢:67歳

生年月日:1949年4月11日

出身:福岡県福岡市

出身校:福岡教育大学 卒業

血液型:О型

身長:165cm

体重:69kg

趣味:読書、柔道、ゴルフ

資格:08年に名誉学位・称号は名誉学士を授与(福岡教育大学)、名誉漢字教育士(立命館大学)

所属:ネクストワン

 

 

 

【金八先生にまで忍び寄る、ネットの困った実態!】

 

武田鉄矢,薬,逮捕,うつ,引退,名言 恋愛

スポンサードリンク

出典:www.officiallyjd.com

俳優でありながら、長年にわたり歌手活動を続ける数少ない1人です。

しかも、そのどちらも成功させるのは、ほんの一握りの存在になりますが、

今やその第一人者に数えられるようになったかもしれません。

もともとはフォークグループ「海援隊」のボーカルであり、リーダーを務めます。

今も海援隊は続くことでも、これはなかなかスゴイことかも!

やはり武田鉄矢さんといえば、長寿ドラマシリーズを代表する「3年B組金八先生シリーズ」があまりにも浸透しているので、

坂本金八役は他の人では考えられないでしょう。

しかも改めてプロフィールなど確認すると、教師役にふさわしい経歴の持ち主に映ります。

ただ普段の素顔について、武田鉄矢さんは金八先生役はあくまでも役柄であり、

いい人でもなんでもないと認める態度も、なかなか芸能人では珍しい印象です。

まず好感度を気にしますが、それより武田鉄矢さんは自分の生きやすさを優先するのなら、

まさに金八先生による理想の教師像は幻想にすぎないのかもしれません。

しかし人間味のある無理のない生き様にも映り、やはり多くが発言に耳を傾ける理由になるのかも。

しかしネットでは、まるで武田鉄矢さんが薬物で逮捕されるかと、

誤解を招く情報が多く、単にアクセス稼ぎにつなげたいこじつけでしょう。

人権無視のような悪ふざけにしか映らず、そんな人を欺く無神経さの方が、よっぽど社会悪に映ります。

きっと匿名性の高さから安易に発信するのでしょうが、それを情報に選択する意識そのものが疑問です。

 

 

 

【金八先生がうつに苦しんだ経験とは】

 

武田鉄矢,薬,逮捕,うつ,引退,名言 恋愛

出典:www.oricon.co.jp

すでに武田鉄矢さんは、役者として重鎮のような立場となり、長らく第一線で活躍するイメージがあります。

イケメン俳優のようなタイプとは異なりますが、ずっと浮き沈みの無い順調な芸能活動に映ります。

しかし武田鉄矢さんは過去に、うつ病に苦しんだ経験を数年前に明かしています。

きっと公言できることが、うつから回復した証拠になるのでしょうが。

まったく身近な周囲も気づかないくらい隠し通したみたいで、予想以上に深刻なうつの過去が伝わります。

スポンサードリンク

最初うつの症状を感じたのは91年当時、なんと大ヒットドラマ「101回目のプロポーズ」当時と明かします。

しかも当時の武田鉄矢さんは42歳だとは、なかなかインパクトがある事実です。

どうしても金八先生のイメージが強く、「101回目のプロポーズ」は再放送でしかみた記憶がないという世代も多いでしょうから。

当時の武田鉄矢さんが42歳だとは驚きますが、さらに金八先生がうつとは、同時に衝撃を与えるのかもしれません。

当時の武田鉄矢さんは多忙を極め、何につけ暗い方向へ考えてしまい、

それが理由なのか、やる気につながらない初期症状がみられたそうです。

しかも周囲には、ひた隠しにしたらしく、海援隊のメンバーも武田鉄矢さんのうつについて、

まったく意識することがないくらいに徹底した様子が報道でも残ります。

 

 

 

【金八先生のドラマは定年まで続く】

 

武田鉄矢,薬,逮捕,うつ,引退,名言 恋愛

出典:papipu2ch.blomaga.jp

現在、武田鉄矢さんは67歳になります。さすがに年齢的には充分に大人世代であり、

むしろ武田鉄矢さんを多くが恩師のように慕う立場になります。

だから武田鉄矢さんの代表作としてハマリ役となった「3年B組金八先生シリーズ」は数年前、

定年の日まで教師役をドラマで演じ、なかなか今後もないであろう画期的な出来事でした。

だいたい実年齢にあわせて「3年B組金八先生シリーズ」は続いたことでも、

もし企業にお勤めする立場であれば定年が現実的なわけです。

だから同世代の落語家、笑福亭鶴瓶さんMCの対談番組では、

ときには芸能活動引退が頭を過ることがあると明かしています。

だからと芸能界引退を具体的に進めるわけでもないのに、いちいちネットはネタになれば何でもいいみたいですね!

武田鉄矢さんの引退を惜しむように上辺を飾っても、

アクセス稼ぎのネタにしか思わない、軽薄さが読み取れるようです。

 

 

 

【金八先生の語る恋愛は名言!】

 

武田鉄矢,薬,逮捕,うつ,引退,名言 恋愛

出典:topicks.jp

やはり武田鉄矢さんは、国民的な恩師のような存在であり、ある意味では視聴者にとって精神的な支柱の存在かもしれません。

特別に武田鉄矢さんを支持しているつもりはなくても、

引退のような話題が出る年代になることを知ると、さすがに早すぎると思ってしまいます。

それだけ無意識にも、視聴者に影響力を与えているのでしょうから、

きっと武田鉄矢さんの言葉に励まされた視聴者は多いのでは?

特に恋愛について迷うと、武田鉄矢さんの言葉を参考にする人が多いのが伝わります。

だから武田鉄矢さんは恋愛について、おそらく本人は無意識かもしれませんが、

名言と称される内容をいくつも残します。

例えば、武田鉄矢さんが語る恋愛の言葉です。

「恋愛は誤解」から始まり、「正しく誤解する力がないと恋は出来ない」と。

これは何度も心の中で繰り返してしまいそうな発言に感じられ、誰しも恋愛について身に覚えがありそうです。

そうやって自分の心と向き合う、きっかけとなる言葉が聞けることでも、

武田鉄矢さんは名言と例えられる発言が多いのかもしれませんね!

 

 

 

まとめ

 

今回は俳優や歌手の武田鉄矢さんをご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・芸能史でも多くの記憶に残るハマリ役、金八先生が代表作になる。

・金八先生にまで薬物疑惑のいい加減な噂を、無責任にネットはこじつけたがる。

・大ヒットドラマ「101回目のプロポーズ」当時、うつに苦しんだとは意外な事実!

・さすがに金八先生で定年まで演じる年代なので、ときには引退が頭を過ると。

・恋愛について名言と例えられる言葉が多く、つい耳を傾けたる発言が聞ける。

という結果になりました。

オススメ記事

 - 俳優 , , , , ,