芸能レジスタンス

旬な芸能情報をお届け♪

ボビーオロゴンは指を切断した?投資で儲けている!筋肉がすごい!

   

スポンサードリンク

 

みなさん、こんにちは!

今回はタレントで格闘家のボビー・オロゴンさんをご紹介したいと思います。

指 切断・嫁 画像・筋肉・投資というキーワードで調べていこうと思います。

ボビーオロゴン,指 切断,嫁 画像,筋肉,投資

出典:matome.naver.jp

スポンサードリンク

プロフィール

 

ボビーオロゴン,指 切断,嫁 画像,筋肉,投資

出典:matome.naver.jp

芸名:ボビー・オロゴン

本名:近田ボビー(こんだ ボビー)

旧名:カリム・アルハジ・オロゴン ※ナイジェリア国籍時代

年齢:43歳

生年月日:1973年4月8日

出身:ナイジェリア連邦共和国イバダン

職歴:ナイジェリアは父親の商売を手伝い、貿易商で来日する。

出身校:ナイジェリアの国立大学経済学部を卒業

身長:182cm

体重:92kg

靴のサイズ:30cm

特技:乗馬、サッカー、柔道、格闘技

所属:アレムコプロダクション ※個人事務所

 

 

 

【からくりTVから、人気の外国人タレントに!】

 

ボビーオロゴン,指 切断,嫁 画像,筋肉,投資

スポンサードリンク

出典:geinoutime.com

最近メディア露出がやや目立たなくなりましたが、お笑いタレントの厚切りジェイソンさんや、

一時期のハーフブーム以前の、外国人タレントを代表する存在でした。

まずボビー・オロゴンさんは、01年からテレビ露出が目立つようになりました。

きっかけは、かつてのTBS系人気バラエティ番組「さんまのSUPERからくりTV」から人気に火が点きます。

当初はデタラメな日本語と、天然ボケの明るいキャラがウケて「セインのファニエスト外語学院」コーナーに生徒役でレギュラー出演します。

しかしネットでは、とっくにボビー・オロゴンさんについて興味はキャラより、他に移るみたいです。

まず指が短いという視聴者の意見から、切断するみたいな噂が広がりますが、これは少々疑問です。

どの画像でみても、特に目立って指が短い印象はありません。

さらにネットに05年当時の知恵袋に、一般視聴者がボビー・オロゴンさんの指が短い気がしたのは見間違いか、

切断したのでしょうか?という質問内容が残ります。

それに対して、見間違いという回答と、子供の頃に野生の大ネズミに指をかまれて短くなったという説がみられます。

それを05年当時からネットは執拗にパクリ、ネタにするに過ぎないのが実態のようです!

 

 

 

【実家はアフリカ、嫁は日本人女性!】

 

ボビーオロゴン,指 切断,嫁 画像,筋肉,投資

出典:prtimes.jp

ナイジェリア出身で、ここまで外国人タレントとして活躍したのは、アフリカ系はオスマン・サンコンさん以来では?

アフリカ系だと一夫多妻制が認められるので、まずボビー・オロゴンさんが育つ家庭環境に驚いてしまいます。

なんとボビー・オロゴンさんは、34人兄弟の3番目。

父親は6人の妻を養い、その1人はボビー・オロゴンさんより年下!

ただ、これだけ大家族を養うのでアフリカであろうと、相当な経済力がないと難しい模様。

ボビー・オロゴンさんの父親は貿易会社を営み、アフリカでは裕福な印象が伝わり、

もともと日本と行き来する生活をするらしい。

大学を卒業したボビー・オロゴンさんは、父親の仕事を手伝うようになり、95年に買い付けを目的に初来日。

その後は98年に再来日、ボビー・オロゴンさんはタイヤチューブの買い付けをしていたと、よく語られていた記憶が残ります。

そこでパチンコでなら資金が増やせると甘い言葉に乗り、

3か月で資金を使い果たしてしまい、そのまま日本に留まることになります。

スポンサードリンク

さらに東京のバーで日本人の嫁と知り合い、ボビー・オロゴンさんは一旦帰国するときに、嫁が同行したそうです。

そのままナイジェリアで1年ほど生活し、その後99年に結婚しました。

日本人の嫁との間に、一男三女の子供を授かり、今は日本が生活拠点です。

もちろん嫁は一般人女性なので、画像など公開されてないでしょう。

 

 

 

【驚異の筋肉、格闘家デビュー!】

 

ボビーオロゴン,指 切断,嫁 画像,筋肉,投資

出典:hironinja.blog.fc2.com

ボビー・オロゴンさんの最大の特徴が、数多の外国人タレントのなかでも、身体能力の高さは突出します。

まず04年1月からくりTVのレギュラーコーナーで、ボビー・オロゴンさんは柔道体験の企画に挑戦します。

その相手が、バルセロナオリンピック柔道金メダリストの古賀稔彦さん!

試合をしますが、すでにボビー・オロゴンさんは筋肉隆々のマッチョぶり。

だから組み合った瞬間だけで、古賀稔彦さんをもってして物凄い力と驚愕するほど。

それが才能を見出される、最初の出来事になります。

そのVTRにMCの明石家さんまさんは、

当時は人気だった年末の格闘技イベント出場も夢ではないと、冗談半分に口走り、本気でその年末出場をめざす企画がスタート。

格闘技の指導を受ける内容が公開され、2月には格闘チーム「GRABAKA」に入門、

みるみるうちに筋肉が発達するほど。

なんと柔道では黒帯を取得、K-1から正式にオファーを受けることに!

そして12月31日「K-1 PREMIUM 2004 Dynamite!!」出場を叶えてしまい、

これがボビー・オロゴンさん格闘家デビューとなり、3R判定勝ちを果たします。

その後もヘビー級の格闘家をはじめ、本格的な活動がみられます。

 

 

 

【実は芸能界最強の投資家!】

 

ボビーオロゴン,指 切断,嫁 画像,筋肉,投資

出典:thutmose.blog.jp

さらにボビー・オロゴンさんの凄さは、最近すっかり経済誌でも注目されるほどの存在!

つまりボビー・オロゴンさんは実業家としても知られ、特に世界の株や為替など、先物の世界で投資家として活躍します。

そもそもボビー・オロゴンさんが来日したきっかけを思い出すと、ナイジェリアで貿易商を営む父親の下で育ちます。

さらに商売についてノウハウを叩き込まれ、昔から世界の相場について、父親に投資のことも教え込まれたと!

国際的な感覚により世界的な視野が広く、商売による実体験から、それが投資の世界では強みのようです。

自分なりにビジネスを始めるには、投資しかないと直感したみたいです。

少しずつ外貨預金や身近な株投資から始めたと、ボビー・オロゴンさんは明かしています。

経済誌のインタビューは、世界的な投資マネーの流れを読むのが伝わるほど。

そして12年末から「アベノミクス相場」により、人生最大のチャンス到来を直感します。

アメリカとヨーロッパ、さらに新興国に分散させていた資金を、一気に「日経平均先物」に投資を集中させます。

これが莫大な利益を生み、なんとボビー・オロゴンさんは敷地面積200坪超の大豪邸を手に入れるほど!

 

 

 

まとめ

 

今回はタレントで格闘家のボビー・オロゴンさんをご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

 

この記事を書いた結果!

・ナイジェリア出身、からくりTVがきっかけで外国人タレントとして大活躍!

・指が短いというのは疑問、なんと05年当時からパクリ記事がネットに横行!

・貿易商として来日、資金をパチンコですってしまうが長期滞在中に嫁に出会う。

・日本人嫁と結婚、日本で家庭を築くが、アフリカでは34人兄弟の3番目!

・筋肉質から身体能力が優れ格闘家デビュー、さらに投資家としても成功者に。

という結果になりました。

オススメ記事

 - タレント