芸能レジスタンス

旬な芸能情報をお届け♪

ジャガー佐藤ドーピング並みの筋肉!食事がすごい!オードリー春日との関係は?

   

スポンサードリンク

 

みなさん、こんにちは!

今回はプロのボディビルダーのジャガー佐藤さんをご紹介したいと思います。

ドーピング・食事・セミナー・オードリー春日というキーワードで調べていこうと思います。

 

ジャガー佐藤,ドーピング,食事,セミナー,オードリー春日

出典:blog.livedoor.jp

スポンサードリンク

プロフィール

 

ジャガー佐藤,ドーピング,食事,セミナー,オードリー春日

出典:www.youtube.com

芸名:ジャガー佐藤(ジャガーさとう)

本名:佐藤貴規(さとう たかのり)

年齢:37歳

生年月日:1979年6月28日

出身:東京都

身長:163cm

体重:73kg ※13年10月当時

所属:ゴールドジム

 

 

 

【ドーピング並みの筋肉への関心度】

 

ジャガー佐藤,ドーピング,食事,セミナー,オードリー春日

スポンサードリンク

出典:iron-gym.jugem.jp

スポーツは人気競技が数多いのに、何故わざわざこの競技を選ぶのかと不思議になる分野があります。

その1つに数えられそうなのがボディビルダーですが、女子には不人気でも、男子は関心が高いのでしょうか?

むしろマッチョが過ぎると嫌いとか、生理的に苦手!という女子が圧倒的に多いのに、

わざわざ嫌われる競技を選ぶのは潔いといえば、そうかもしれません。

だからと好印象に逆転するのは難しいでしょうが、

しかもドーピング並みと噂されるほどに筋肉をつけるとなれば、ますますボディビルダーを理解するのは厳しいでしょう。

まず驚いたのはボディビルダーは小柄な体格の選手が多く、ジャガー佐藤さんの身長が163cmからも分かりますが、

日本トップレベルの選手で170cmに届く選手が目立ちませんでした。

もしかしたら異なる階級であれば、大柄なタイプが存在するのでしょうか?

おそらく女子にはマニア向けでしょうが、現在プロのボディビルダーとして活躍するのがジャガー佐藤さんだそうです。

この名前を聞いただけでも、女子プロレスラーのジャガー横田さんが改名したくらいにしか興味をもちませんでしたが、

男子はジャガー佐藤さんだ!と反応するのでしょうか?

ますますドーピング並みというのが褒め言葉なのか、まったく不明ですが、そのくらい異様に筋肉がついてるのだろうというのは予想できます。

しかしボディビルダーまで筋肉をつけてしまうと、どうもグロテスクな印象しか伝わりませんけど。

しかも運動用の筋肉ではないらしきことを知ると、ますますボディビルダーのめざすところがよく分かりません!

 

 

 

【ボディビルダーの食事とは】

 

ジャガー佐藤,ドーピング,食事,セミナー,オードリー春日

出典:blog.livedoor.jp

もしボディビルを趣味にジムに通い詰めていると知れば、それが素敵!とはならないような気がします。

ただ異性の視線を一切意識してないのであれば、ジャガー佐藤さんはアスリートの姿勢としては正しいのかもしれませんし。

しかし身近で、そこまでボディビルにハマっている選手がいても、やはり興味をもつかとなれば難しい気がします。

むしろお近づきになりたくないくらいですが、ジャガー佐藤さんの食事法を知るとますます興味が失せるくらいでした。

ボディビルダーとは炭水化物とタンパク質ばかり気にして、ほぼジャガー佐藤さんは野菜を摂取しないそうです。

ハッキリいって、手っ取り早く筋肉量をつける、もしくは維持する食事に偏ります。

しかもプロテインなど、サプリメント系は栄養素が限られます。

スポンサードリンク

不足しがちな栄養素だから補充の意識で、あくまでもサプリメントとは健康補助食品です。

食材でないと複合的な栄養素を摂れないので、実はボディビルダーの食事は健康的でないというくらい。

それを盲目的に続けるとすれば、なおさら不健全で、もし健康診断の数値的に問題がないとしても、

数年後に栄養的に大きな欠陥につながる前例がこれまでもありました。

だからこそ食材から栄養素を充分に摂ることを、国の健康指導として促進され、

あまりジャガー佐藤さんに魅力を感じるのは難しい理由に考えられるでしょう。

 

 

 

【ボディビルダーのセミナーとは】

 

ジャガー佐藤,ドーピング,食事,セミナー,オードリー春日

出典:mensathletecare.hamazo.tv

もしジャガー佐藤さんはこの偏る食事法をセミナーで説くとすれば、ボディビルダーをめざす人にしか通用しはないのではないでしょうか?

しかしボディビルダーをめざす人は消滅することは無いのでしょうから、その限られた人だけを対象にビジネス展開をすればいいことだし。

まず育ち盛りの子供がいる家庭では、こんなことをセミナーで伝えられたら、食育の観点から迷惑なことになります。

そもそもサプリメントで補充することからも伝わりますが、

ボディビルダーをめざして偏る食事を続けていれば、あまり食事に満足する生活はしてないでしょう。

その食欲自体が薄いタイプなら問題ない錯覚に陥るみたいですが、

実は食欲のようでも栄養素が足りないことで、身体が食事を欲する場合が多いのだそうです。

だからコンビニのお弁当やインスタント、ファーストフードのようなものだと、

満足度の高い食事とならずに、ついつい食べ過ぎてしまう理由になります。

だから偏った食事から肥満体型になる理由でもあり、あまりサプリメントを妄信するのは健全ではないでしょう。

スポンサードリンク

その象徴がボディビルダーのスタイルなら、あまり魅力を感じない女子が多いのは理解できる心理に感じます。

しかしジャガー佐藤さんのように、あくまでもボディビルダーのスタイルを維持することに執着する人がいても不思議ではないし。

そこまで日々の積み重ねで築いた体型でしょうから、筋肉を維持することを続けることをすぐには止められないでしょう。

 

 

 

【オードリー春日と親しい?】

 

ジャガー佐藤,ドーピング,食事,セミナー,オードリー春日

出典:twitter.com

だから限られた人たちでボディビルダーをやればいいのだから、

その仲間に参戦したオードリー春日さんと、もしジャガー佐藤さんが親しい関係であっても不思議ではないことでしょう。

ボディビル界は、やはりメディアに注目されることが少ないらしく、かなり関係者にとってオードリー春日さんの参戦は歓迎ムードのようです。

だからジャガー佐藤さんがボディビル界で神的存在であろうと接触できるのは、とっても納得してしまいますけど。

やはりボディビルダーが一般的な注目を集めるのは、食事法の異常さから気づかないと難しいのではないでしょうか?

 

 

 

まとめ

 

今回はプロのボディビルダーのジャガー佐藤さんをご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

 

この記事を書いた結果!

・プロのボディビルダーで活動、なかなか女子は興味が湧かないスポーツのジャンル。

・ドーピング並みの筋肉が褒め言葉なのか不明、マッチョが過ぎるとグロテスクなだけ!

・ボディビルダーの食事はサプリメントに頼り過ぎ、さすがに健全な食生活ではない!

・食生活についてセミナーで広めるのは、ボディビルダーをめざす一部にしてほしい。

・ボディビルがメディアに注目されにくい理由が分かり、オードリー春日を大歓迎らしい。

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)

 - アスリート