芸能レジスタンス

旬な芸能情報をお届け♪

瀧本誠は事件を起こして逮捕?天才と呼ばれている!嫁はいる?

   

スポンサードリンク

 

みなさん、こんにちは!

今回は柔道家と総合格闘家の瀧本誠さんをご紹介したいと思います。

逮捕・事件・嫁・天才というキーワードで調べていこうと思います。

 

瀧本誠,逮捕,事件,嫁,天才

出典:sheep-run-away.com

スポンサードリンク

プロフィール

 

瀧本誠,逮捕,事件,嫁,天才

出典:profile.ameba.jp

芸名:瀧本誠(たきもと まこと)

年齢:41歳

生年月日:1974年12月8日

出身:茨城県坂東市 ※旧・岩井市

出身校:日本大学文理学部体育科 卒業、その後12年4月に早稲田大学スポーツ科学研究科に入学 ※早稲田大学スポーツ科学学術院社会人修士課程1年制の第7期生、12年度卒業生として修了

血液型:A型

身長:174cm

体重:81kg

所属:吉田道場

 

 

 

【リオに突然メディア露出の謎?】

 

瀧本誠,逮捕,事件,嫁,天才

スポンサードリンク

出典:www.youtube.com

今回リオ夏季オリンピックがおこなわれ、かつてのメダリストなど懐かしい顔ぶれが解説に登場することも、オリンピック観戦を楽しむ魅力に数えられたでしょう。

そのなかでも久々に瀧本誠さんを目にして、そういえばイケメン柔道家がいた!と思い出した視聴者が多いのでは?

ただし瀧本誠さんは、2000年シドニーオリンピック柔道男子81kg級金メダリストなので、かなり記憶として薄れているでしょう。

しかも年代によっては、微かに記憶している程度ですが、それでも瀧本誠さんのことは印象に残っていました。

しかし瀧本誠さんのようなイケメン柔道家なら、もっと試合など解説でメディア露出があっても不思議ではない印象を受けましたが。

ただし2000年シドニーオリンピック当時から、かなり個性派として注目を集める存在とされます。

当時の柔道家は茶髪にするだけでも、異彩を放つ個性に映る時代だったそうです。

さらに国歌斉唱で、胸に手を当てるだけでマスコミに話題を提供とは驚きで、そんなの今、みんなやってませんか?

むしろ2000年の時代錯誤にカルチャーショックなくらいですが、瀧本誠さんいわく、国歌斉唱はキングカズの真似だそうです。

しかも瀧本誠さんを検索すると、関連キーワードに逮捕や事件などの言葉が並び、そんな報道があったのか、まったく気づきませんでしたが。

ただ柔道界では不祥事が続いたので少々気になってしまいますが、

どうやら心配することはなく、いつものネットお得意の自作自演のアクセス稼ぎが影響するだけでした。

しかも瀧本誠さんは、なぜかたまたまメディア露出する機会に、

事件や逮捕の報道が重なることが多いらしく、それで検索するとヒットしやすい理由になったのが読み取れます。

まったく瀧本誠さん自身は事件や逮捕に関係がなく、ハッキリ言って濡れ衣みたいな状態でした!

 

 

 

【意外とイケメン柔道家、嫁は?】

 

瀧本誠,逮捕,事件,嫁,天才

出典:gbring.com

リオの解説で、いきなり瀧本誠さんは登場したイメージでしたが、

スポンサードリンク

記憶があやふやでもイケメンでいた!と覚えているくらいなので、きっと注目した女子が視聴者に多いのではないでしょうか?

気になる瀧本誠さんの私生活ですが、すでに結婚して子供を2人授かり、しかも1男1女に恵まれます。

05年に結婚していますが、嫁情報はネットでもほとんどみられませんので、おそらく一般女性であろうと予想されます。

ただ14年2月2日のブログに「買い物」というタイトルで、結婚して9年を迎えることを綴ります。

そして「普段、妻には迷惑をかけっぱなしで本当に感謝、感謝で一杯です。」と言葉を贈ります。

さらに、とある勝負にも勝ったので、結婚記念日も近いということでお揃いのダウンジャケットを購入したことを記載しています。

かなり頑張ったお買い物であったと報告してますが、見るからにあのブランドの高級なダウンジャケットなので、

瀧本誠さんはずっと着用できるだろうと、思い切って奮発したのでしょう!

しかし瀧本誠さんとしては「2人揃って着ると何だか恥ずかしい感じです。妻もダウンジャケットも大事にしていきたいと思います。」と、ほのぼのした内容ですね。

おそらく家庭円満であろうと、温かな雰囲気が伝わります。きっと嫁は瀧本誠さんと結婚して、幸せを実感する生活を送ることでしょう!

 

 

 

【天才は誰だ!同期の天才?】

 

瀧本誠,逮捕,事件,嫁,天才

出典:ameblo.jp

今後は瀧本誠さんもメディア露出が増えそうな人材ですが、

現役引退後に総合格闘家に転向したのが、これまで目立たなかったことに影響するのでしょうか?

現在その総合格闘家からも引退して、柔道の指導者の活動がメインになるみたいですが、

講演会をはじめ、他にも講師やメディア活動の展開がみられます。

しかも瀧本誠さんはキャラとしても、なかなかユニークなので、もっと脚光が当たればいいのにという印象です。

例えば自分のことはマイペースと自覚するらしく、だから国歌斉唱のキングカズの真似をしてみたり、

自分では特別に意識してないのに、周囲からちょっと風変わりに言われてしまうそうです。

さらに2000年シドニーオリンピックでは、金メダル予想で瀧本誠さんのことは雑誌に30%と書かれていたとは驚きですが。

それをみて、当たってると冷静に受け止めていたそうです。その代わりに予想をひっくり返してやろう!というモチベーションにもなったみたいです。

また瀧本誠さんは印象と違うところもあり、井上康生さんのことを天才と手放しで称賛する感じです。

もっと自信家にも映りましたが、井上康生さんに関しては天才の域と認める存在のようです。

なんとなく瀧本誠さんこそ自分は天才として、動じないタイプかと思えば、意外とかわいげのある性格でもありました!

 

 

 

まとめ

 

今回は柔道家と総合格闘家の瀧本誠さんをご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

 

この記事を書いた結果!

・かつて2000年開催のシドニーオリンピックにて、柔道男子81kg級金メダリストに輝く。

・リオの解説で久々目にしたことで、イケメン柔道家がいた!と思い出したのでは?

・やたらネットで逮捕や事件など関連キーワードを並ぶが、まったく関係ない困った事態。

・嫁は一般女性、結婚記念日に高級ダウンジャケットをペアで買い物するとは微笑ましい。

・予想以上にユニークなキャラでマイペース、井上康生を天才と認める潔さが好印象!

という結果になりました。

オススメ記事

 - アスリート