芸能レジスタンス

旬な芸能情報をお届け♪

芳根京子が重圧で心境吐露!実は難病でギランバレー症候群の噂が!

   

スポンサードリンク

 

みなさん、こんにちは!

今回は女優の芳根京子さんをご紹介したいと思います。

べっぴんさん・心境吐露・難病 ギランバレー症候群・志尊淳というキーワードで調べていこうと思います。

 

芳根京子,べっぴんさん,心境吐露,難病 ギランバレー症候群,志尊淳

出典:diamond168.net

スポンサードリンク

プロフィール

 

芳根京子,べっぴんさん,心境吐露,難病 ギランバレー症候群,志尊淳

出典:newlife2nd.com

芸名:芳根京子(よしね きょうこ)

年齢:19歳

生年月日:1997年2月28日

出身:東京都

血液型:A型

身長:159cm

特技:ピアノ、フルート、持久走

所属:ジャパン・ミュージックエンターテインメント

 

 

 

【朝ドラ「べっぴんさん」ヒロイン!】

 

芳根京子,べっぴんさん,心境吐露,難病 ギランバレー症候群,志尊淳

スポンサードリンク

出典:yorozu-do.com

女優の芳根京子さんと聞いて、すぐ顔が思い浮かぶ人は、まだまだ少数派かもしれません。

それどころか芳根京子さんの名前を、初めて知ったという人さえ多いことは充分に考えられるでしょう!

しかも芳根京子さんという名前が女優として芸名なら、意外と年配の方を想像されそうですが、現在19歳なので若手女優になります。

きっとしばらくしたら、日本中が芳根京子さんの名前を知っているのが当然になることを予想される存在です。

そんなことがあるのだろうかと疑問になるかもしれませんが、芳根京子さんは10月3日スタートのNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」のヒロイン役を射止めました!

それを知ると納得するでしょうが、まさに数年前の能年玲奈さんが同じようにNHK朝ドラのヒロイン役を射止め、それまでほぼ無名の存在でしたから。

同じ状況が芳根京子さんの身に重なるとしても、まったく不思議ではありません。

しかも「べっぴんさん」の主演となると、ややタイトルからしてもプレッシャーになりそうです。どんな美人がヒロイン役なのかと、どうしても期待を煽りますから。

その主役を務めるとなれば、芳根京子さんはヒロイン役を受け止める重責を、すぐには受け止められなかった心境吐露の場面が、さっそく制作発表の会見の場面でみられます。

最初の挨拶から「ベ、べっぴんさん」と緊張気味にあいさつを始めたとは、なんとも初々しく新鮮な存在ですね。

しかも会見前日の夕方に最終オーディションと聞かされて大阪放送局へ向かうと、なんとヒロイン役に抜擢と伝えられたそうです。

そこから丸1日が経過したばかりで、その短時間では実感するのが難しかったようです。

だから自分のことなのに不思議さが先立ち、なかなか落ち着かないままに心境吐露の会見になった模様!

 

 

 

【難病の「ギランバレー症候群」とは】

 

芳根京子,べっぴんさん,心境吐露,難病 ギランバレー症候群,志尊淳

出典:pict-up.com

芳根京子さんは現在19歳という若さながら、難病を患う過去を明かしています。

スポンサードリンク

現在は完治しているそうですが、その病名を知ると、もしかしたらショックを受ける人がいるかもしれません。

芳根京子さんが過去に患う難病とは「ギランバレー症候群」、きっと記憶に残る人が多いでしょうが、まさに女優の大原麗子さんが発症したことで、この難病を知った人が多いのでは?

さらに今回気づきました、強面のイメージがあった安岡力也さんも「ギランバレー症候群」とされます。

あとサッカー選手の佐藤寿人さんも発症したらしく、フォワードで活躍していたのに、急に名前を聞かなくなった記憶があり、まさか「ギランバレー症候群」だとは驚きです!

芳根京子さんは中学2年生のときに発症したとされ、症状は力が入らなくなるのが特徴的となり、普通に学校に通うのが難しい体調もあったそうです。

「ギランバレー症候群」は筋肉を動かす運動神経が阻害されるとみられ、手足に力が入らなくなる難病とされます。

ただ自然治癒力を望むこともできるので、きっと芳根京子さんは若い年齢の発症なので、完治した可能性が高そうです。

しかし僅かな確率とされますが「ギランバレー症候群」で亡くなる症例もみられるので、やはり難病とされる理由になるのでしょうね。

 

 

 

【志尊淳とドラマ共演しただけなのに】

 

芳根京子,べっぴんさん,心境吐露,難病 ギランバレー症候群,志尊淳

出典:prcm.jp

芳根京子さんは若くして「ギランバレー症候群」を発症しましたが、難病を克服して、朝ドラのヒロイン役という幸運をつかむわけです。

きっと同じ病状に苦しむ視聴者がいたら、芳根京子さんが活躍することが励みになるでしょう!

しかも芳根京子さんは完治したことで、こうやって元気に活躍できます。

もちろん将来的に結婚を夢見るのでしょうが、すでにドラマではキスシーンも経験したのだとか!

芳根京子さんは13年から芸能界を始めますが、デビュー作はフジテレビ系のヒットドラマ「ラスト♡シンデレラ」。

主演の篠原涼子さんが事務所の先輩らしいですが、その後も出演作が続きます。

昨15年に出演したTBS系ドラマ「表参道高校合唱部!」で芳根京子さんは、若手俳優の志尊淳さんが相手役となり、学園ものなので淡い恋心を抱くストーリーが描かれる役どころになりました。

それで軽いキスシーンがあったみたいですが、若手の役者なら誰しも通過する設定でしょう。

それなのにネットでは、志尊淳さんと熱愛と流れていますが、個人サイトばかりが自作自演する発信ばかりのようです。

まさに煙の無いところに火を点けようとする軽率さで、しかも2人の親世代くらいが発信していることが多い感じなので、つい滑稽に映ってしまいますけど!

 

 

 

まとめ

 

今回は女優の芳根京子さんをご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

 

この記事を書いた結果!

・ごく一般的な知名度を現時点で期待できないが、まさに次世代スター候補の若手女優!

・NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」主演、10月から朝ドラのヒロインが決まっている。

・過去に難病とされるギランバレー症候群を発症、普通に通学することさえ大変になる。

・現在は完治しているが、女優の大原麗子さんが発症したことで知られる難病では?

・ドラマ共演でキスシーンがあるだけで志尊淳と熱愛を噂されるが、ネットだけの現象。

という結果になりました。

オススメ記事

 - 女優