芸能レジスタンス

旬な芸能情報をお届け♪

岡田みはるの号泣はいじめが原因だった!現在はグラビアなどでも活躍中!

   

スポンサードリンク

 

みなさん、こんにちは!

今回は気象予報士の岡田みはるさんをご紹介したいと思います。

号泣・いじめ・グラビア・現在というキーワードで調べていこうと思います。

 

岡田みはる,号泣,いじめ,グラビア,現在

出典:人名人物検索-moogry

スポンサードリンク

プロフィール

 

岡田みはる,号泣,いじめ,グラビア,現在

出典:ウェザーマップ

芸名:岡田みはる(おかだ みはる)

年齢:39歳 ※15年12月当時

生年月日:9月20日

出身:長野県

出身校:信州大学、早稲田大学

血液型:A型

趣味と特技:観劇、読書、絵画鑑賞、珈琲、神社仏閣巡り、商店街を歩く、知らない土地へ旅して友達を作ること

資格:気象予報士は10年に取得、防災士、健康気象アドバイザー、小・中・高等学校教員免許 ※生物と英語

所属:ウェザーマップ

 

 

 

【元NHK山形のお天気お姉さん】

 

岡田みはる,号泣,いじめ,グラビア,現在

スポンサードリンク

出典:気になる趣味あれこれ

名前をみても、ほとんどがまだ知らない存在かもしれません。

岡田みはるさんは、気象予報士なので、なかなかタレント活動にまで進出できる人材は限られてしまいます。

例えば、お天気お姉さんにしとくのはもったいない絶世の美女となれば、まだ女優活動に進出するなど、活躍の場が違ってくる可能性が高いでしょう。

しかし岡田みはるさんは、ごく普通の印象です。むしろ素朴な感じ、隣にいそうな親しみやすい、お姉さんタイプでしょう!

では気象予報士として岡田みはるさんが注目を集めるのは、元NHK山形のお天気お姉さんになります。

これでピンとくる人は、かなり芸能情報やネットニュースによる情報収集に熱心なタイプかもしれません。

さらに岡田みはるさんとは、元NHK山形のお天気お姉さんで号泣したことが報じられたといえば、

そういえばネットニュースでチラッと見たようなと、思い出す人が多数派でしょう!

あえて取り沙汰されないと、ごく一般世間では忘れてしまいそうでも、岡田みはるさんにとっては大きな出来事で、人生を変えてしまうほどの事件かもしれません。

ただニュースになるほどなので、号泣でないと考えにくい事態です。

しかも岡田みはるさんは元NHK山形のお天気お姉さんなら、生放送で明日の天気を伝えるのが一般的でしょう。

 

 

 

【号泣の原因で前代未聞の展開へ】

 

岡田みはる,号泣,いじめ,グラビア,現在

出典:ameblo.jp

なぜ岡田みはるさんは号泣したのか、つまり涙ぐむ程度ではなく、

視聴者がテレビ画面に視線を向けるレベルでないと、なかなか号泣ではありません。

衝撃の出来事があったのは、昨15年12月1日に放送のNHK山形放送局の夕方のニュース「やまがた6時」のお天気コーナーでした。

気象予報士の登場となり「現在の鶴岡市の様子を見てみましょう」とアナウンスしたところ、画面に新庄市の様子が映し出されてしまいます。

まったく関係のない光景に、岡田みはるさんは一瞬でも絶句する様子に!

この事態に訂正を入れ、お天気レポートを始めますが、すぐに異変が現れます。

岡田みはるさんは涙が止まらなくなるのか、右手で涙を拭いながら続けますが、生放送中に泣くのを止められず…

この事態に、ネットで号泣シーンが拡散されてしまい、岡田みはるさんは放送翌日から番組を休養することになってしまいます。

次に現場復帰したのは岡田みはるさんいわく6日後らしいのですが、同じ週刊誌に今年の3月25日になってます。

しかも3月末の放送をもって、降板する事態に発展してしまいます。

それについて岡田みはるさんは、3月末で契約満了と取材に答えています。

スポンサードリンク

また、NNHはこの騒動について「違う画面が出て動揺した」とだけ原因説明をしましたが、

すでにネットでは「スタッフによるいじめが原因ではないか」と憶測が広がります。

 

 

 

【降板劇からグラビア活動?】

 

岡田みはる,号泣,いじめ,グラビア,現在

出典:リクナビNEXT

ネットは残念なことに大人の幼稚性が暴かれやすく、子供の年代の方が、大人といっても、この程度の精神レベルなんだという失望の声を見かけます。

今回の場合も、すぐいじめと短絡的に結び付けてしまう印象は否めません。

ただ岡田みはるさんの降板劇は前代未聞の出来事とされ、異例中の異例であることだけは確かなようです

つまりNHK山形放送局としては、今回の岡田みはるさんの降板理由について「契約期間は今年3月まで、契約期間終了によるもの」という回答に、あくまでも徹する態度です。

しかしNHKのお天気キャスターが1年で交替するのは異例なことになるのが、ごく一般的な通例になるそうです。

どうしても今回の降板劇に、事実上の契約解除とみられてしまう理由になるのは、やむを得ないのであろうと。

さらに一部週刊誌は、岡田みはるさんの実家まで押しかけ、父親に2時間にわたって取材したらしく、しかも父親が拒むのを無理矢理にでも聞き出した感じの内容です。

父親は娘の岡田みはるさんによる降板劇について、ニュースで知ったらしく、娘からも普通は任期2年と聞いていたらしく、残念に思う気持ちを明かしています。

これら総合すると、確かに不可解さが残る降板劇になってしまいますが、

しかし岡田みはるさんにとっては、活躍の場を広げるチャンスにつなげられたかもしれません。

なんと岡田みはるさんは、9月発売「週刊ポスト」誌面でグラビアを飾ることになりました!

 

 

 

【現在すでにテレビで見ているかも!】

 

岡田みはる,号泣,いじめ,グラビア,現在

出典:Naverまとめ

しかも現時点「週刊ポスト」でグラビアに登場しただけなのに、

なぜか写真集が発売というネット情報までみられ、なんとなく事実がねじまげられて伝わってないですか?

結局は岡田みはるさんを利用してアクセス稼ぎしたいだけが、ネット発信者の本音でしょうから、不確かな事実ばかりが目立つ理由でしょう。

事態が落ち着きを取り戻してから、岡田みはるさんは号泣とされる放送について初告白をします。

映像と原稿がズレてしまい、頭の中がパニックになったことは認めますが、残り時間に何を伝えるべきか必死な状況が伝わります。

だから泣いたことに、むしろプロとして恥ずかしい自覚が強いみたいです。

現在は4月からTBS系の昼番組「ひるおび!」にて、お天気コーナーのサポート業務を務め、

6月末には長崎の豪雨被害や、8月22日は関東に上陸した台風をレポートするので、すでにテレビ復帰を果たします。

また防災士と健康気象アドバイザーの資格を所有するので、天気予報と健康情報の融合が、岡田みはるさんが理想に思い描く将来像になります。

 

 

 

まとめ

 

今回は気象予報士の岡田みはるさんをご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

 

この記事を書いた結果!

・元NHK山形のお天気お姉さん、昨15年末の生放送中に号泣したことが騒動に発展する。

・夕方のニュースのお天気コーナーで、まったく違う映像が映されてしまう出来事が発端。

・映像がネットで拡散してしまい、しばらく休養するが、その後に降板劇となる異例さ!

・すっかりネットは局内のいじめ疑惑が広がり、どこか本人の告白とズレがある印象。

・騒動がきっかけでグラビアに登場するが、現在もテレビのお天気コーナーに関わる。

という結果になりました。

オススメ記事

 - 気象予報士