芸能レジスタンス

旬な芸能情報をお届け♪

村田沙耶香のコンビニはどこ?コンビニ人間で芥川賞受賞!父が裁判官!

   

スポンサードリンク

 

みなさん、こんにちは!

今回は芥川賞作家の村田沙耶香さんをご紹介したいと思います。

芥川賞・コンビニ人間・コンビニ どこ・父 裁判官・結婚というキーワードで調べていこうと思います。

 

村田沙耶香,芥川賞,コンビニ人間,コンビニ どこ,父 裁判官,結婚

出典:朝日新聞デジタル

スポンサードリンク

プロフィール

 

村田沙耶香,芥川賞,コンビニ人間,コンビニ どこ,父 裁判官,結婚

出典:Trend Japon

作家名:村田沙耶香(むらた さやか)

年齢:37歳

生年月日:1979年8月14日

出身:千葉県印西市

出身校:玉川大学文学部芸術学科芸術文化コース卒業

 

 

 

【芥川賞作家の最新版!】

 

村田沙耶香,芥川賞,コンビニ人間,コンビニ どこ,父 裁判官,結婚

スポンサードリンク

出典:気ままなトピックス!

名前をみても、さすがに芸能人でないので知らないという人が多いかもしれません。

でも芥川賞作家だから有名人と思っても、毎年授賞式が2回あることから、次から次へと量産されます。

例えば、数年前の受賞者で話題になった、田中さんという作家を覚えてますか?

授賞式で「もらっといてやる!」と照れ隠しに言い放ち、当時は一世を風靡するほどに注目を集めた存在でした。

しかし名前も思い出さないくらいですが、田中慎弥さんのことです。

近年は話題になることは、滅多にないでしょう

あんなにユニークな人材なのに、簡単に埋もれてしまうようでもったいない印象です。

だから芥川賞作家をこんなに生み出して、果たして価値のある受賞なのかと疑問になってしまいますが。

それでもやらないと出版不況で、話題作りが必要なのでしょう!

なかなか注目を集め続けるのは難しいのが芥川賞作家の印象ですが、

現時点でなら「コンビニ人間」で芥川賞を受賞した村田沙耶香さんが話題の人物です。

なかなか羽田圭介さんほど頭角を現しませんが、従来の芥川賞作家としては、美人作家と例えられそうな外見から、それでもまだ注目が続くのかもしれません。

村田沙耶香さんが「コンビニ人間」で芥川賞受賞を発表されたのは、今年の7月19日の出来事になりますので、なかなか知名度の高さが続いている印象です!

 

 

 

【コンビニ愛を貫く作家!】

 

村田沙耶香,芥川賞,コンビニ人間,コンビニ どこ,父 裁判官,結婚

出典:バイトハブ

村田沙耶香さんは芥川賞を受賞当時、実際にコンビニで週3回のアルバイトを続けることで、異色の作家と知られます。

しかも芥川賞は何度も候補になっても受賞できないことは珍しくなく、又吉直樹さんも当初はノミネートされただけとコメントしてました。

だから又吉直樹さんに続き、村田沙耶香さんも初ノミネートで受賞を射止めた強運の持ち主です!

しかも授賞式当日も、通常通りにバイトをしてきたそうで、村田沙耶香さんいわく不器用な自分が、

初めて何かまともにできたことで、コンビニは聖域であると持論を展開します。

なかなかユニークな性格らしく、親しい作家仲間には「クレイジー沙耶香」が通称のようです。

さらにコンビニのアルバイトがある日の夜だけ、執筆をするのが習性だと語ります。

スポンサードリンク

だからバイトがある日は深夜2時に起床して、6時まで執筆を続ける作家活動になると。

これはバイトのある日の方がアイデアが浮かぶらしく、集中して原稿が書けるのが理由だそうです。

村田沙耶香さんは受賞後もコンビニのアルバイトを続けたいと話し、ただし店長と要相談らしく、コンビニ名も店長ストップが掛かっていたそうです。

しかしネットは案の定、どこのコンビニで働くのかとアクセス稼ぎに走り、あさましく映ります。

 

 

 

【父親情報は拡散!】

 

村田沙耶香,芥川賞,コンビニ人間,コンビニ どこ,父 裁判官,結婚

出典:朝日新聞デジタル

村田沙耶香さんの個性は、家族との関係性からも伝わります。

03年「授乳」により群像新人文学賞優秀作を受賞してデビューを果たしますが、小説家デビュー当初は、母親にだけこっそり打ち明けたそうです。

他の家族には内緒にしたはずが、いつの間にか全員が知っていたと!

ただ村田沙耶香さんは現在37歳で、デビュー当時の家族の関係性からして、今でも実家暮らしと察せられます。

それなりに家庭は経済的に恵まれる感じもあり、すっかりネットで父親が裁判官と決めつけてますが、村田沙耶香さん本人は言及してないみたいです。

その発信源らしきサイトをみましたが、村田沙耶香さんが13年の三島由紀夫賞の受賞についての投稿に「父親が裁判官」と書かれていたそうです。

どういう投稿なのか分かりませんが、個人情報を投稿すること自体が恐ろしいですけど。

しかもネットでは平気でパクリ、個人情報を勝手に広めています。

もちろん村田沙耶香さん自身の発言ではないことなんぞ、どこかへ置き忘れています。

アクセス稼ぎができれば何でもいいのでしょうから、軽率に個人情報を発信すると、あっという間に拡散してしまう分かりやすい実例でしょう!

 

 

 

【デリケートな結婚の話題!】

 

村田沙耶香,芥川賞,コンビニ人間,コンビニ どこ,父 裁判官,結婚

出典:朝日新聞デジタル

村田沙耶香さんについて結婚の書き方も注目点があります。

まだ村田沙耶香さんが結婚しない理由について、取材や会見の内容をはじめ、出演番組での発言に目を通して発信する内容は情報としても興味深いでしょう。

しかしメディア記事は、村田沙耶香さんが結婚してないことに言及せずにいます。

つまりそれだけデリケートな個人情報だから、ネットで勝手に広まることを警戒している部分があるのでしょう。

そのくらい結婚についてセクハラと問題視されるのが、昨今の風潮でしょうから。

今後のネット発信で、どのような影響があるのか注目点かもしれません。

村田沙耶香さんに限らず、ネットで芸能情報を扱うのは比較的年配者が多い印象を与えます。

なので現在の社会的風潮に、まったく気づいてないだけかもしれません。

 

 

 

まとめ

 

今回は芥川賞作家の村田沙耶香さんをご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

 

この記事を書いた結果!

・今夏7月19日に「コンビニ人間」により、芥川賞の受賞を発表された作家。

・授賞式当日もコンビニでアルバイトしたことを明かし、週3回のバイトを続ける。

・受賞後のバイトの継続は店長と要相談のようだが、さっそくネットはコンビニ探し!

・本人は明言してないのに父親の職業を特定し、パクった内容で堂々と個人情報を発信!

・結婚についてメディア記事は上手に避けて書くのに、ネットは最近の風潮を知らない?

という結果になりました。

オススメ記事

 - 女優