芸能レジスタンス

旬な芸能情報をお届け♪

ちゃんみなのラップが好評!歌詞に共感出来ると話題に!見た目がヤンキー!

   

スポンサードリンク

 

みなさん、こんにちは!

今回は現役女子高生ラッパーのちゃんみなさんをご紹介したいと思います。

ラップ・ヤンキー・韓国・ハーフ・歌・歌詞というキーワードで調べていこうと思います。

 

ちゃんみな,ラップ,ヤンキー,韓国,ハーフ,歌,歌詞

出典:9sari group

スポンサードリンク

プロフィール

 

ちゃんみな,ラップ,ヤンキー,韓国,ハーフ,歌,歌詞

出典:Naverまとめ

芸名:ちゃんみな

本名:乙茂内美奈(おともない みな)

年齢:18歳

生年月日:1998年10月14日

出身:東京都練馬区

 

 

 

【練馬在住の現役女子高生ラッパー!】

 

ちゃんみな,ラップ,ヤンキー,韓国,ハーフ,歌,歌詞

スポンサードリンク

出典:Imgrum

今のところ芸能事務所など所属してないので、ちゃんみなさんは絶賛売り出し中とはいかないかもしれません。

ただし9月1日にはTBS系バラエティ番組「櫻井・有吉THE夜会」に、すでに出演しています。

だから一部で熱狂的かもしれませんが、ある程度の支持層がいて、きっとオファーしたのでしょうから。

ちゃんみなさんは現役女子高生ラッパー、ごく普通にバラエティ番組に出ることも、かなり稀なケースと考えられそうです。

ちゃんみなさんは出身地の練馬区在住の高校3年生なので、現役女子高生ラッパーということで注目を集めます。

そのきっかけは今年4月に、現役高校生が集まりフリースタイルラップを競い合う、MCバトルによる「第9回 BAZOOKA!!!高校生RAP選手権」に出場しました。

一部メディアに、ちゃんみなさんはこの大会の出場により注目度が高まるとされますが、

ただし結果は2回戦敗退という情報がみられます。

そうなると大会に出て、2回戦のみを戦っただけなので、なかなかメディア記事の表現が過剰に感じてしまいますが。

そのチャンスだけでも、圧倒的な存在感を放つインパクトを与えたということでしょうか?

だからと勝ち抜けるわけではないのかと、つい疑問になってしまいますが。

フリースタイルラップを競い合うのは、主張内容なのか、トークバトルなのか、ラップ技術なのか、きっと何が基準になるのかでも異なるのでしょう!

 

 

 

【ネットのヤンキー評とは】

 

ちゃんみな,ラップ,ヤンキー,韓国,ハーフ,歌,歌詞

出典:KAI-YOU.net

すでに、ちゃんみなさんは今年4月18日に、相方ラッパーめっしさんを迎えてデビュー・シングル「未成年」をiTunes Storeにて配信したところ、

ヒップホップランキングで首位を獲得したとは、これはスゴイことでしょう。

続く8月31日にも、2枚目のシングル「Princess」をは配信しています。

デビューシングルを出したのは4月18日なら、MCバトルの「第9回 BAZOOKA!!!高校生RAP選手権」も同じ4月なので、どちらが先行したのでしょうか?

高校生RAP選手権が先で、相方ラッパーめっしさんを迎えることができて、デビュー・シングルの配信にこぎつけたのなら、これはなかなか画期的でしょう!

ただし、ちゃんみなさんはテレビ出演した影響とみられますが、ネット上ではヤンキーという評価がみられます。

しかしネットで、ちゃんみなさんのことを発信するのに、

スポンサードリンク

若者の間で話題の現役JKラッパーとか、若い世代を中心にと書かれるあたりからして、かなり年配者が書いていると予想されます。

だからネットでの評価とは、ちゃんみなさんの父親以上の年代も考えられ、

オッサンの可能性が高いので、ヤンキーと評されても、ちゃんみなさんは鼻で笑っているのではないでしょうか?

まず手強いであろう相手は、なんでもヤンキーでしょうから。

まったくネットの評価なんぞ、ちゃんみなさんは気にもかけてない可能性が高いでしょう!

 

 

 

【ハーフといっても分かりにくい!】

 

ちゃんみな,ラップ,ヤンキー,韓国,ハーフ,歌,歌詞

出典:YouTube

ちゃんみなさんは、もともと韓国で活動することを夢と語ります。

3歳まで韓国で育ち、幼少期を中心に韓国と日本、さらにアメリカを行き来するような国際的な生活を送ります。

それは、おそらく母親がバレリーナの影響からでしょう。

実はちゃんみなさんもバレエをやり、ピアノやバイオリンまで習う環境で育ちます。

ここら辺は韓国文化の影響に移り、クラシックなど古典を、普通に習うことが珍しくないようです。

小学校から日本の生活に限られたのか、入学しても言葉に不自由なレベルで、ちゃんみなさんのそこはハーフらしい育ち方をしたようです。

父親が日本人で、母親が韓国人のハーフになります。

ただし小学校入学当時の子供からすれば、ハーフといわれても日本人と韓国人であれば、大人でさえ見分けは難しいものです。

だから子供はよくわからずにいじめに走ってしまいますから、

それがきっかけで、ちゃんみなさんは現実逃避もあり、韓国アーチストのBIGBANGに影響されたみたいです。

そこから韓国で活躍するのが夢というところにつながるみたいですが、

相方ラッパーのめっしさんに引き止められ、日本にとどまることを選択したと取材で明かしています。

 

 

 

【人気の秘密は歌詞にあった!】

 

ちゃんみな,ラップ,ヤンキー,韓国,ハーフ,歌,歌詞

出典:BuzzFeed

ちゃんみなさんは高校生RAP選手権では2回戦敗退でも、デビュー・シングル「未成年」によりiTunes Storeで、ヒップホップランキングで首位を獲得します。

むしろ高校生RAP選手権に出る多くは、そちらを目指す人が多いでしょうから。

やはり歌の内容そのものが支持されないと、ランキングで首位獲得は難しいと考えられます。

では、ちゃんみなさんの何が魅力のか、そこに関心が向かいます。

歌詞がかっこいいとみられ、ちゃんみなさんは日本で暮らすことになり、言葉に不自由した時代は克服したようです。

その代わりに韓国語と英語も話せるトリリンガルに成長し、ラップの歌詞になにかしら影響することが考えられます。

ラッパーとして想像してた感じより、リズム感はないタイプのラップでした。

しかし言葉が予想以上に聞き取れるので、ちゃんみなさんは歌詞が魅力というのは伝わりやすいでしょう!

 

 

 

 

まとめ

 

今回は現役女子高生ラッパーのちゃんみなさんをご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

 

この記事を書いた結果!

・練馬在住の現役女子高生ラッパー、すでに9月「櫻井・有吉THE夜会」に出演している。

・その番組出演の反響が大きく、ネットではヤンキーと評されるがオッサンの意見?

・父親は日本人、母親は韓国人という環境で育ち、しかも母親はバレリーナだった。

・両親の影響か幼少期はアメリカも含めて海外経験が多く、今ではトリリンガルになる。

・ただしハーフと見た目から分かりにくいが、ラップの歌詞に影響があり支持される?

という結果になりました。

オススメ記事

 - ラッパー