芸能レジスタンス

旬な芸能情報をお届け♪

林家たい平の姉と吉高由里子が共演していた!嫁の田鹿千華はどんな人?

   

スポンサードリンク

 

みなさん、こんにちは!

今回は落語家の林家たい平さんをご紹介したいと思います。

姉 吉高由里子・嫁 田鹿千華・マラソンというキーワードで調べていこうと思います。

林家たい平,姉 吉高由里子,嫁 田鹿千華,マラソン

出典:まどろみノートブック

スポンサードリンク

プロフィール

 

林家たい平,姉 吉高由里子,嫁 田鹿千華,マラソン

出典:Qlioplus

芸名:林家たい平(はやしや たいへい)

本名:田鹿明(たじか あきら)

年齢:52歳

生年月日:1964年12月6日

出身:埼玉県秩父市

出身校:武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン学科 卒業

血液型:B型

身長:168cm

趣味:イラスト、写真

所属:オフィスビーワン ※落語協会にも所属

 

 

 

【落語人気の秘密とは】

 

林家たい平,姉 吉高由里子,嫁 田鹿千華,マラソン

スポンサードリンク

出典:朝日新聞デジタル

今は年代が若いながらも落語が好き!という人が多く、

トークが上手くなりたい、会話が楽しい人になりたい願望が影響するみたいです。

これは芸人が意外とプライベートで、落語を聴いて勉強をすると明かすことが多く、どうやらそれが参考にされるようです。

もしくは過去に、なぜかドラマや映画で落語をテーマにすることが一時みられました。

すでに10年以上も前のドラマになりますが、05年にTBS系の宮藤官九郎さんドラマ「タイガー&ドラゴン」や、07年の映画「しゃべれども しゃべれども」が象徴的です。

しかも、この映画で主演した国分太一さんは、映画の主演賞を受賞するほどの佳作でした!

おそらく当時の記憶が大人世代になっても意識に残り、落語に興味をもつ人が多く、その恩恵を受ける代表が林家たい平さんではないでしょうか?

まず林家たい平さんは日テレ系を代表する長寿番組「笑点」の人気コーナー、大喜利メンバーでも知られます。

これが知名度に影響することが大きいでしょうが、

現在は落語会を開催されるなら席が取りにくいほどの盛況ぶりだそうです。

しかも焦点の大喜利メンバーとなれば、全国津々浦々で知られる存在というくらいなので。

どこにいっても満員御礼とされるほど人気ぶりの落語家として、林家たい平さんの存在は知られます。

 

 

 

【秩父の姉と吉高由里子】

 

林家たい平,姉 吉高由里子,嫁 田鹿千華,マラソン

出典:噂!裏情報のヒットマン

林家たい平さんをネット検索すると、なぜか女優の吉高由里子さんの名前が並ぶので、ちょっと不思議な印象を与えます。

さらに注目すると林家たい平さんのお姉さんが、吉高由里子さんと共演とあり、

そうなると林家たい平さんのお姉さんは女優か、なにかをやる人なのかと思ってしまいますが!

しかもネットに、林家たい平さんの姉が吉高由里子さんとタイトルにしたり。

こういう見え透いたアクセス狙いが横行しても、興味をひけるものなのでしょうか?

実際は林家たい平さんは埼玉県秩父市の出身となり、地元のPR活動に尽力することでも知られます。

また吉高由里子さんは秩父鉄道の広告キャラを務めた過去があり、13年はテレビCMにも出演します。

スポンサードリンク

その際に、林家たい平さんはレギュラー出演する「笑点」にて「吉高由里子さんと、うちのねえちゃんはCM共演してます」との発言がありました。

どう考えても秩父鉄道のCMなので、秩父の街の中でふれあう人々のなかに、林家たい平さんのお姉さんが登場するらしく、どの人だろうと注目されます。

 

 

 

【嫁は意外な経歴の持ち主!】

 

林家たい平,姉 吉高由里子,嫁 田鹿千華,マラソン

出典:快速エンタメ日和

林家たい平さんについて、なかなかプライベートを知らない視聴者が多いでしょうから、お姉さんの話題は新鮮に映ります。

さらに私生活になると、あまり家族について知らない人が多いのでは?

林家たい平さんは、年齢的にも結婚しているのは当然になりますが、嫁は田鹿千華さんという方になります。

ということは林家たい平さんの本名からして、おそらく婿養子とみられます。

しかも林家たい平さんについて、嫁の実名が伝わるということからも分かりますが、

なんとなく一般女性でないことにも驚きですが、予想外の経歴の持ち主でした!

林家たい平さんの嫁の田鹿千華さんは、元フリーアナウンサーになります。

しかも大橋巨泉事務所に所属したらしく、NHK契約キャスターとしてBSを中心に、初代スポーツキャスターを務めたそうです。

だから無意識のうちに、林家たい平さんの嫁の田鹿千華さんのことを、

いつの間にか目にしている可能性が高い視聴者は多いのかもしれません。

しかし96年に、同じ年の林家たい平さんと結婚したことで、落語家のおかみさん業に専念します。

現在は2男1女を授かり、林家たい平さんは個人事務所に所属なので、そこの代表を嫁の田鹿千華さんが務めるみたいです。

 

 

 

【記憶に新しい24時間のマラソンランナー!】

 

林家たい平,姉 吉高由里子,嫁 田鹿千華,マラソン

出典:Smartザテレビジョン

すっかり夏の終わりの風物詩になるのが、日本テレビの24時間テレビです。

今年はマラソンランナーに選ばれたことでも、林家たい平さんにとって忘れがたい夏になったのでは?

もともと人気番組「笑点」の大喜利メンバーということで、林家たい平さんの知名度は全国区に広がるきっかけになったと考えられるでしょう!

スポンサードリンク

林家たい平さんの芸名からも伝わりますが、林家一門の落語家になります。

最初「笑点」について、師匠の林家こん平さんが病気療養のためのピンチヒッターとして、代役に04年12月26日放送分からは登場します。

当時は復帰までというつもりがなかなか叶わず、

のまま06年5月21日の放送分からレギュラーメンバーに昇格します。

その関係からも24時間テレビのマラソンランナーは、さらなる師匠の林家こん平さんの健康の回復を願い挑戦した模様。

久々に師匠の林家こん平さんが登場したりと、今年の24時間テレビは林家たい平さんを中心に「笑点」メンバーがメインという印象を与えることでも、これも新鮮な試みに映ったのでは?

 

 

 

まとめ

 

今回は落語家の林家たい平さんをご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

 

この記事を書いた結果!

・日テレ系を代表する長寿番組「笑点」の人気コーナー、大喜利メンバーに定着する。

・現在は幅広い年代に落語人気が高い傾向もあり、全国の落語会で満員御礼の人気者!

・姉が女優の吉高由里子と共演した発言から、地元の秩父鉄道CMに注目が集まるほど。

・嫁は元フリーアナウンサーの田鹿千華、結婚を機におかみさん業に専念している。

・夏の恒例の日テレ24時間テレビの名物となる、マラソンランナーを見事に務めた。

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)

 - 落語家