芸能レジスタンス

旬な芸能情報をお届け♪

坂口佳穗はビーチバレー界の妖精!すじやカップが気になる!

   

スポンサードリンク

みなさん、こんにちは!

今回ビーチバレー選手の坂口佳穗さんをご紹介したいと思います。

ビーチバレー・すじ・カップ・ベイビーレイズ・アイドル・双子 弟というキーワードで調べていこうと思います。

坂口佳穗,ビーチバレー,すじ,カップ,ベイビーレイズ,アイドル,双子 弟

出典:マイナビニュース

スポンサードリンク

プロフィール

 

坂口佳穗,ビーチバレー,すじ,カップ,ベイビーレイズ,アイドル,双子 弟

出典:ライブドアニュース – Livedoor

芸名:坂口佳穗(さかぐち かほ)

年齢:20歳

生年月日:1996年3月25日

出身:宮崎県串間市

職歴:元タレント

出身校:武蔵野大学在学中

身長:173cm

体重:58kg

所属:オフィスプライヤ、マイナビ/KBSC所属

 

 

 

【意外な経歴のビーチバレー選手!】

 

坂口佳穗,ビーチバレー,すじ,カップ,ベイビーレイズ,アイドル,双子 弟

スポンサードリンク

出典:Twitter

2020年には東京オリンピックを迎えるために、日本はスポーツ競技の強化を勧められています。

もしかしたらビーチバレーもその一環に考えられそうですが、浅尾美和さんが現役引退して、現在タレント活動に進出します。

また出産したことでも育児中心になり、どうも一時ほどビーチバレーが話題にのぼることがなくなりました。

しかし久々にスター候補の登場と期待を寄せられるのが、坂口佳穗さんになります。

しかも坂口佳穗さんは意外な経歴の持ち主となり、現在20歳ながら元タレントという顔を持ちます。

ごく一般的にはアスリートを現役引退したら、タレント活動に進出しますが、坂口佳穗さんの場合は逆パターンになります。

まったくいないわけではないのですが、それでもかなり限られたケースでしょう。

代表的なのが、元SMAPの森且行さんではないでしょうか?

もちろんSMAPといえばジャニーズ事務所でもトップを誇る存在でありながら、そこからオートレース選手をめざした異色の存在です。

それに近いことをやっているといえるのが、坂口佳穗さんになりそうです。

まだまだ年齢的に若いので芸能活動といっても、アイドルグループに所属することで「BSブランチガール」としての活動がメインでした。

だいたい中学2年から高校2年までの期間とされ、14年の大学入学のタイミングで川崎ビーチスポーツクラブビーチバレーアカデミーに所属入校したことで、本格的にビーチバレーを始めます。

 

 

 

【ビーチバレーが抱えるセクハラ問題】

 

坂口佳穗,ビーチバレー,すじ,カップ,ベイビーレイズ,アイドル,双子 弟

出典:CYCLE

ただビーチバレーは、ユニフォームが水着になるという競技性から、

どうもいかがわしい観戦が目立つことで、以前からセクハラの視点が問題になることが多い競技でしょう。

特に写真撮影など限定されたり、女子競技を中心に厳格化されます。

それが当然に感じるのが、いまだにネットでは坂口佳穗さんならビーチボール選手なのに、カップ数が気になるとか、セクハラの発想しかないらしく、そんな興味をもつのはオッサンだけでしょう!

ましてや2020年の東京オリンピックを迎えるのに、

アスリートファーストの精神はどこにあるのかと、ネットの情けない現状は相変わらずのようです。

これから東京オリンピックを迎えるすじ書きに、日本男性のマナーはもっとも不安視されるのに。

レディーファーストどころか、電車では女性を押しのけて席を横取りする行為や、

車内で露出の多いグラビア写真入り新聞を広げたりと、海外の女性がみてあきれたという指摘が頻発されます。

スポンサードリンク

さらに後方から来た人にドアを開けておくとか、諸外国では当然のマナーが、日本人男性は東京オリンピックまでに行動できるようになるのでしょうか?

その問題提起を早期にしないと、4年くらいで日本男性の意識が改善されるのか、もっとも不安視される課題というくらい!

 

坂口佳穗のすじ画像はこちら

坂口佳穗のきわどい画像はこちら①

坂口佳穗のきわどい画像はこちら②

 

 

 

【ベイビーレイズの関わりとは】

 

坂口佳穗,ビーチバレー,すじ,カップ,ベイビーレイズ,アイドル,双子 弟

出典:LINE BLOG

特に坂口佳穗さんは将来性のあるアスリートなのに、相変わらずの意識でしかみられずに残念です。

どうしてもビーチバレーは浅尾美和さんのようなスター選手がいないと、

なかなか脚光を当てられることがない、マイナー競技になってしまいます。

そこに救世主のごとく登場したと期待を寄せられるのが、坂口佳穗さんの存在というわけです。

だから坂口佳穗さんについて、どうしても過去の経歴からアイドル活動に注目が集まりがちですが、

まだ平然とセクハラ行為を繰り返すより、アスリートファーストの視点からすればマシに映ります。

坂口佳穗さんは、かつて中学2年から高校2年までの期間にアイドル活動をしたとされますが、14年の大学入学からビーチバレーに専念します。

そして坂口佳穗さんがアイドル当時に放送されて人気を博したのが、13年上半期放送のNHK連続テレビ小説「あまちゃん」です。

坂口佳穗さんは「あまちゃん」に関係していたアイドルグループ、ベイビーレイズに関連したメンバーという情報がみられます。

ただベイビーレイズのメンバーとまで明記がないので、その周辺のアイドルだった模様。

ベイビーレイズそのものが有名かといえば微妙ですが、

スポンサードリンク

「あまちゃん」の劇中歌となる「暦の上ではディセンバー」を歌唱したグループとされます。

ただ坂口佳穗さんはベイビーレイズのコーラスに参加したというくらいなので、やや関係性は薄いものかもしれません。

 

 

 

【弟の人数が驚き!】

 

坂口佳穗,ビーチバレー,すじ,カップ,ベイビーレイズ,アイドル,双子 弟

出典:ニュースウォーカー – Walkerplus

また坂口佳穗さんの個性として特徴的なところは、なかなか家族構成がユニークかもしれません。

まず坂口佳穗さんは長女になり、下に弟が4人もいるということです!

だから5人姉弟になり、すぐ下の弟は坂口佳穗さんと双子だそうです。

つまり男女の双子になるらしく、最近は予想以上に男女の双子が多いので驚いてしまいます。

その代表が人気モデルのローラさんですが、どちらも美形でモデル活動をするのは納得です。

さらにローラさんの場合は異母兄妹まで、男女の双子という特異なケースです。

なかなか坂口佳穗さんはそこまで異色というわけではないにせよ、下に4人もの弟がいるとは、やはり滅多にお目にかかれない境遇でしょう!

しかも自分自身が双子で弟がいるとは、身近な周囲に見当たらない家族構成では?

 

 

 

まとめ

 

今回ビーチバレー選手の坂口佳穗さんをご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

 

この記事を書いた結果!

・新たなビーチバレーのスター候補生として、やっと期待を寄せられる存在が登場!

・2020年に東京オリンピックを迎えるのに、いまだビーチバレーにセクハラ視線。

・14年の大学入学からビーチバレーの活動を本格化、中学2年から高校2年はアイドル!

・アイドル時代は人気を博した「あまちゃん」に関係するベイビーレイズにコーラス参加。

・異色の個性となるのが家族構成まで珍しく、長女で弟が4人もいて、1人は双子になる。

という結果になりました。

オススメ記事

 - アスリート