芸能レジスタンス

旬な芸能情報をお届け♪

本田紗来にダウン症やハーフ疑惑が!かなりの達筆で話題に!

   

スポンサードリンク

 

みなさん、こんにちは!

今回フィギュアスケートのノービス選手、本田紗来さんをご紹介したいと思います。

スケート・ダウン症・ハーフ・達筆というキーワードで調べていこうと思います。

本田紗来,スケート,ダウン症,ハーフ,達筆

出典:話題のビッグニュース

スポンサードリンク

プロフィール

 

本田紗来,スケート,ダウン症,ハーフ,達筆

出典:ORICON STYLE

芸名:本田紗来(ほんだ さら)

年齢:9歳

生年月日:2007年4月4日

出身:京都府

血液型:O型

身長:126cm

靴のサイズ:21cm

趣味:おままごと

特技:フィギュアスケート

所属:オスカープロモーション ※芸能関係のマネージメント

 

 

 

【将来のスター候補生】

 

本田紗来,スケート,ダウン症,ハーフ,達筆

スポンサードリンク

出典:Naverまとめ

すっかり日本では人気競技、しかもウィンタースポーツの花形競技になるのが、フィギュアスケートになります。

さらに日本は世界的な強豪国として知られ、どの階級でも世界的に活躍する選手が登場します。

つまりノービスからシニアまで、日本のフィギュア選手は世界トップクラスで活躍します。

現在ノービス選手として注目を集めるのが、本田紗来さんになります。

この名字だけでもピンとくる人は多いでしょうが、本田紗来さんは上の姉が本田真凛さん、下の姉が本田望結さん、さらに兄の本田太一さんもフィギュア選手として活躍します。

すでに本田紗来さんは同じ年代や、レベルの選手が集まる地区の大会で優勝を果たすことでも、将来有望株として大注目の存在です

世界ジュニアで優勝する姉の本田真凛さんが、妹の本田紗来さんが兄弟のなかで一番素質が高いと明言するほど。

すでに将来は世界レベルで戦える素養を備えることが伝わり、日本のスポーツ界を背負うであろう女子選手として、まだ9歳ながら注目を集める逸材です。

だから本田紗来さんが、すでに活躍する兄妹の観戦に訪れる姿を、

メディアにより報じられる光景をよく見かけることでも納得でしょうが、周囲からも活躍する環境が整うことが期待されます。

 

 

 

【世界が注目する日本のフィギュアスケート】

 

本田紗来,スケート,ダウン症,ハーフ,達筆

出典:Naverまとめ

ただ残念なのがネットでの扱いで、本田紗来さんにしてもダウン症疑惑とか、これは大人として恥ずべき行為です。

まずフィギュアスケートを扱うなら、内容からどのくらい知識があるか、ファンの方が読み取れるレベルです。

だいたい男性が扱うとスケートの知識がないと一目瞭然で、まずメディア媒体でも追いつけないほど。

現時点では女子のフィギュア熱の高さから、一般的にフィギュアの知識が高いことも分かってないらしく、いい大人なのにネットの発信のほとんどが世間知らずな印象を与えるほど。

スポンサードリンク

まず基本的なところで、フィギュアスケートのエレメンツについて、

名称が1つも出せないところが、まったく普段フィギュアスケートを観戦しないどころか、興味がないと分かります。

それでダウン症疑惑とか、ガセネタをパクリ拡散するしか脳が無く、アスリートファーストの精神からも恥ずかしくないのでしょうか?

しかもフィギュアスケートについて日本は選手のレベルが高いので、日本語で発信しようが、世界的にネットも見られるのに。

もっと選手を大事に扱ってほしいと世界的に指摘されることさえ、どうやら知らないらしく残念です。

だから本田紗来さんについてダウン症疑惑など、アクセス稼ぎの意識だけで、ガセネタを平気で発信してしまうのでしょうね。

平昌オリンピックの開催を危惧される意見をよく見かけますが、

意識の低さとして東京オリンピックについても疑問視されるとすれば、今のネットの状況はいかがなものでしょう?

 

 

 

【なぜハーフ説?】

 

本田紗来,スケート,ダウン症,ハーフ,達筆

出典:クランクイン!

また本田紗来さんについてハーフというのも、まったくフィギュアスケートについて知識がないからこそ、困った挙句にひねり出したネタに映ってしまいます。

そもそも本田紗来さんの兄妹がこれだけ有名人がそろうのに、

まずハーフだと思う人の方が異常なくらいの状況でしょうから、平気でネットではまかり通てしまうレベルが不思議です。

ただ本田紗来さんはそのくらい美形という発信であれば、

姉の本田望結さんは女優としても活躍することでも、まだハーフというなら許容範囲ではありますが。

ただ発信する側もフィギュアスケートについて知識がないなら、

安易に考えるのは危険すぎるので、迂闊に手出しすべきではないと、もっと知ったほうがいいでしょう!

 

 

 

【達筆ぶりが意味することは】

 

本田紗来,スケート,ダウン症,ハーフ,達筆

出典:youtube

本田紗来さんの姉2人も美人姉妹で知られますが、小さい頃からちゃんとしたお料理ができたり、かなり器用なことでも有名です。

だから本田紗来さんも現在9歳ながら達筆で、驚かれるほど!

これは納得で、書き慣れるであろう氏名になると、子供が書いたとは思えない達筆ぶりです。

このことからも伝わりますが、フィギュアスケートでトップ選手になるには、すべての能力が高い人材が多いと伝わります。

例えば、オリンピックで金メダリストに輝く荒川静香さんは、かつてフジ系バラエティ番組「逃走中」に出演した過去があります。

しかし、あまりにもすべてにおいて異次元の凄さに、まるで他の芸能人が太刀打ちできないほどでしたから。

すでに9歳の本田紗来さんが、この達筆ぶりでも実証されたのではないでしょうか?

スポンサードリンク

 

 

 

まとめ

 

今回フィギュアスケートのノービス選手、本田紗来さんをご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

 

この記事を書いた結果!

・日本でフィギュアスケートは、女性ファンを中心に花形競技になるほどの人気スポーツ

・将来有望選手と期待を寄せられ、すでにノービスのクラスで活躍する選手で知られる。

・しかも日本は世界屈指の強豪国なのに、ネットの実態が追いついてないのを世界が知る。

・フィギュアスケートの知識がないとハーフだの、ダウン症とお門違いのことを言い出す。

・トップ選手はすべてにおいて能力の高い逸材が多く、その片鱗を感じさせる達筆ぶり!

という結果になりました。

オススメ記事

 - アスリート