芸能レジスタンス

旬な芸能情報をお届け♪

泉ピン子の首振りや顔の震えに病気の疑いが!旦那の武本憲重はどんな人?

   

スポンサードリンク

 

みなさん、こんにちは!

今回は女優の泉ピン子さんをご紹介したいと思います。

渡る世間は鬼ばかり・首振り 病気・震え 顔・旦那 武本憲重というキーワードで調べていこうと思います。

泉ピン子,渡る世間は鬼ばかり,首振り 病気,震え 顔,旦那 武本憲重

出典:思わず納得!お得で便利な情報サイト。

スポンサードリンク

プロフィール

 

泉ピン子,渡る世間は鬼ばかり,首振り 病気,震え 顔,旦那 武本憲重

出典:デイリースポーツ

芸名:泉ピン子(いずみ ピンこ)

旧芸名:三門マリ子(みかど マリこ)

本名:武本小夜(たけもと さよ) ※旧姓は江口(えぐち)

年齢:69歳

生年月日:1947年9月11日

出身:東京都中央区

出身校:日本音楽高等学校 中退

血液型:B型

身長:154cm

特技:日本舞踊

所属:オフィスアイリス

 

 

 

【代表作は渡鬼!】

 

泉ピン子,渡る世間は鬼ばかり,首振り 病気,震え 顔,旦那 武本憲重

スポンサードリンク

出典:www.oricon.co.jp

おそらく日本国中で圧倒的な知名度を誇り、きっと老若男女問わず、誰もが知る存在でしょう。

まず泉ピン子さんは芸名からしてインパクトがあり、他に芸名でも「ピン子」と名乗れなくなってしまうほど威力があります。

そのくらい泉ピン子さんは絶大な存在感を放ち、だからと日本を代表する女優となれば、なかなか名前が挙がりにくい不思議さがあります。

その一方で泉ピン子さんは、これも日本中が誰しも知る国民的なドラマ「渡る世間は鬼ばかり」の主演女優で有名です。

しかもドラマ「渡る世間は鬼ばかり」は放送したTBSにおいて、長寿番組に数えらえるくらいの大ヒット作になります。

なんと「渡る世間は鬼ばかり」シリーズは20年以上も続くので、再放送で何度もみた視聴者が多いくらいでしょう!

もともと「渡る世間は鬼ばかり」に興味がないままに育ち、

年配者がみるドラマのイメージだったのに、大人世代になって再放送をたまたま見たら、それ以来ハマってしまうという意見が数多いほど!

どこか「渡る世間は鬼ばかり」は中毒性のあるドラマらしく、

まさに主演の泉ピン子さんの代表作となり、むしろ役柄のままのキャラであれば好印象でしょう。

残念ながら、あそこまで健気な人柄が伝わりにくいのが現実かも。

 

 

 

【「ドクターX」で頻繁に首振り】

 

泉ピン子,渡る世間は鬼ばかり,首振り 病気,震え 顔,旦那 武本憲重

出典:pinky-media.jp

もともと泉ピン子さんは、今でいう女芸人の存在だったらしく、女優に進出して大成功した代表例です。

なかなか現在は女芸人で女優業に進出しても、あそこまで当たり役に恵まれず。

南海キャンディーズのしずちゃんが活躍しましたが、最近あまり女優活動が伝わらない印象です。

きっと時代は関係なく、女芸人から女優に進出するなら、あくまでも泉ピン子さんのような庶民派か、

強烈キャラに果敢にチャレンジすることが求められるようです。

さらに泉ピン子さんはもともと女芸人だからバラエティー番組の登場がみられ、かなり性格から気の強さが滲み、芸能界でも畏れられる存在と納得するほど!

泉ピン子さんを敵に回さないように、新人女優はびくびくするのが報じられます。

むしろ「渡る世間は鬼ばかり」で演じる役の方が優しい印象なので、珍しいパターンかもしれません。

その代わり、泉ピン子さんがバラエティー番組でみせる素に近い役柄であれば、まさに迫力満点です。

そもそも「渡る世間は鬼ばかり」以外ではクセのある役柄をこなし、

スポンサードリンク

最近はテレ朝系の人気ドラマ「ドクターX」に出演し、主演の米倉涼子さんの敵役とは納得のキャスティング!

しかし「ドクターX」はせっかくのキャスティングなのに、

泉ピン子さんは登場するたびにやたら首振りが目立ってしまい、視聴者に不評を買ってしまいます。

あまりにも泉ピン子さんの首振りは頻繁なので、つい病気を疑ってしまうレベルになり、さすがにこれは気になった人が多いのでは?

 

 

 

【顔まで小刻みに震えるのは病気?】

 

泉ピン子,渡る世間は鬼ばかり,首振り 病気,震え 顔,旦那 武本憲重

出典:www.oricon.co.jp

さらに「ドクターX」で泉ピン子さんは首振りだけでなく、じっとして動きのないシーンなのに、顔の筋肉が小刻みに震えるのが伝わるほど。

首振りとともに、どちらもあまりにも違和感が強く、ドラマに集中できないという意見が視聴者か多数挙がってしまいます。

確かに泉ピン子さんの演じる役柄的にも、気の強さがそのまま伝わるからこそ生きるでしょう。

しかし首振りや、微妙でも顔の震えが伝わると、どうしても弱々しく、むしろ視線はそちらにばかり向かってしまいます。

ドラマのストーリー以上に意識がいってしまい、視聴の妨げになると考えられます。

しかも意識すると、泉ピン子さんは「渡る世間は鬼ばかり」でも似た症状がみられ、

これら症状について医療ジャーナリストは、病気として疑われるのなら「パーキンソン病」ということです。

だからネットはパクリ記事で埋め尽くされますが、実際は「本態性振戦」という症状ではないかということです。

これは病気まではいかにせよ、強いストレスや緊張から表面化することが多いということで、なんと加齢で症状に現れることは珍しくないそうです。

だから今のところ泉ピン子さんは病気というより、加齢による「本態性振戦」という判断なのでしょう!

スポンサードリンク

 

 

 

【旦那は消化器内科医!】

 

泉ピン子,渡る世間は鬼ばかり,首振り 病気,震え 顔,旦那 武本憲重

出典:pinky-media.jp

ただ、そうなると不思議なのは、確か泉ピン子さんの旦那様は医師のはず。

さすがに医者の不養生はあっても、泉ピン子さんは奥様なので家族の異変について、まったく気づかないとなれば、それこそおかしなこと。

もちろん別居しているなど不仲であれば、夫婦でも気づかないでしょうけど。

今のところ泉ピン子さんに関して、あまり家族について話題にしなくても、かなり愛犬家だとか、家庭の話題は伝わります。

子供がいない夫婦らしいので、むしろ泉ピン子さんの夫婦仲は良好な印象です。

医師なら、泉ピン子さんの異変に気付かないのか不思議です。

旦那様は消化器内科医の武本憲重さんとされ、「武本ホーム・ドクター・クリニック」院長なら、開業医でしょう。

しかも東銀座であれば、かなり経営は順調でないと、なかなか開業できない土地柄です!

武本憲重さんは医師としての知識を活かすテレビ出演がみられ、同じテレ朝系の「本当は怖い家庭の医学」にも出演したり、泉ピン子さん主演ドラマの医療監修を務めるほど。

今も夫婦二人三脚の仲睦まじい印象なのに。

泉ピン子さんの症状について専門外だとしても、適正な医師を探しやすい条件でしょう。

それとも、すでに対処しても、なかなか効果が有効でないということなのでしょうか?

 

 

 

まとめ

 

今回は女優の泉ピン子さんをご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

 

この記事を書いた結果!

・もともと女芸人らしく女優に進出して大成功した代表例となり、強烈キャラで知られる。

・TBSを代表するほどの大ヒット作「渡る世間は鬼ばかり」の主演女優で知られる存在。

・最近作の出演もテレ朝の人気ドラマなのに、首振りが目立ってしまい視聴者に不評!

・動きが止まるのに顔の筋肉が小刻みに震えて、ドラマに集中できないほど違和感が強い。

・旦那は医師となり、消化器内科医の武本憲重で専門外でも対象法が考えられるのでは?

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)

 - 女優