芸能レジスタンス

旬な芸能情報をお届け♪

伊藤修子は棒読みでいらない?いいとも卒業理由は面白くないから?

   

スポンサードリンク

みなさんこんにちは!

今回は女優の伊藤修子さんをご紹介したいと思います。

棒読み いらない・いいとも 卒業 理由 クビ・面白いというワードで調べていきたいと思います。

伊藤修子 面白い 棒読み いらない いいとも 卒業 理由 クビ

出典:curryfes.pw

スポンサードリンク

プロフィール

 

伊藤修子 面白い 棒読み いらない いいとも 卒業 理由 クビ

出典:blog.livedoor.jp

【本名】同じ

【出身地】神奈川県

【生年月日】1977年1月31日

【星座】みずがめ座

【身長】156cm

【趣味】カレー屋巡り、散策

【特技】編み物

とあるテレビ番組内の「編み物才能ランキング」1位にランクインした伊藤修子さん!

伊藤修子さんの作品を見たニットデザイナー・広瀬光治先生も大絶賛されたんだとか。

その道のプロである広瀬先生に「手直しする必要一切なし」と言わしめるほどのクオリティ…相当な腕前であることが容易に想像できますよね。

もちろんテレビを見ていた方にも大好評だったみたいです。放送後のツイッターでも話題になっていたようですね!

また伊藤修子さん、カーディガンや手袋や帽子など、様々な作品をご自身のツイッターでもちょこちょこアップされているようです。

皆さんも一度伊藤修子さんの作品をチェックしてみては?

 

 

 

経歴

 

伊藤修子 面白い 棒読み いらない いいとも 卒業 理由 クビ

スポンサードリンク

出典:lifepages.jp

1999年に劇団「拙者ムニエル」に加入以来、舞台女優として活躍。近年では舞台の他にドラマやCM、ラジオなどでもその個性的な存在感を発揮されています。

また、2014年には松本人志さんがチェアマンを務めるバラエティ番組「IPPONグランプリ」にも出演されました。

「IPPONグランプリ」といえば、大喜利バラエティというコンセプトなうえに、出演される方々も基本的に芸人さんばかりなので、中には伊藤修子さんのことを「芸人さん?」と勘違いされてしまった方もいたのではないかな、と。

また、劇団に在籍する一方で、現在はよしもとクリエイティブエージェンシーに所属していることから、より芸人さんをイメージしてしまうかもしれません。

しかし前述の通り、伊藤修子さんはこれまで舞台女優として活躍されてきた方ですから、決してお笑い芸人さんというわけではありませんね!

とはいえ伊藤修子さんの個性的で強烈なキャラクターは芸人さん顔負けと言ってもいいのかもしれません。

 

 

 

棒読みでいらない?

 

伊藤修子 面白い 棒読み いらない いいとも 卒業 理由 クビ

出典:s-trend.jp

伊藤修子さんはドラマ「お義父さんと呼ばせて」にOL・八千草千代役として出演。その際、ネット上で「棒読み演技」と話題になったそうですね。

「棒読みでいらない」なんて厳しい意見も?と思いきや…

むしろこの棒読みが「面白い」と好評のようです!

スポンサードリンク

今まで伊藤修子さんのことを知らなかった方も、このドラマの棒読み演技により思わず「あのOL役の女優さんは誰?」と気になってしまったようです!

これまで女優として着実にキャリアを積んできた伊藤修子さんですから、もしかしたらわざと棒読み演技をしている可能性もありますよね。

現に棒読みが功を奏して話題にもなっているわけですから、もしも意図的に棒読みをされているのだとしたら流石と言わざるを得ません!

これからドラマに出演される機会が更に増え、棒読みではない演技も披露されれば、それもまた伊藤修子さんの評価アップにつながりそうですし、「いらない」なんて思ってしまう方も少なくなるのでは!

 

 

 

いいとも卒業はクビ?

 

伊藤修子 面白い 棒読み いらない いいとも 卒業 理由 クビ

出典:s-trend.jp

ところで以前、「笑っていいとも」という人気番組がありましたよね。

実は伊藤修子さん、笑っていいとものレギュラーに大抜擢された過去もあるのです!

しかしその期間は半年と、なんとも短め…。

わずか半年でいいともレギュラー卒業という事態には、ネット上でも様々な推測が繰り広げられた模様です。

「もともと半年契約?」「女優の仕事が忙しくなった?」という見方もある一方、「つまらないから」という厳しい意見も。

果たしてクビなのかどうか?その真相は闇の中…。

しかし、「あまり場の雰囲気になじめていない印象だった」と感じた方もいらっしゃるようなので、そもそも笑っていいともとはあまり相性が良くなかったのでは?と推測できます。

同じ「面白い」「笑える」でも、伊藤修子さんの笑いと笑っていいともという番組の笑いは、ちょっとカラーが違う気もしますし、真相はどうあれ、卒業は必然だったといえるのかもしれませんね。

 

 

 

面白い!

 

伊藤修子 面白い 棒読み いらない いいとも 卒業 理由 クビ

出典:blogs.yahoo.co.jp

芸人さんが集結する大喜利バラエティ「IPPONグランプリ」に出演された経歴を持つ伊藤修子さん。

これだけでも「面白い」というキーワードを連想してしまいそうですよね。

では実際、ネット上での評判はいかがなものなのでしょうか?

「IPPONグランプリ」を見て「つまらない…」と嘆く方もいれば、「面白い!」と太鼓判を押す方も!

ちなみにチェアマンである松本人志さんは伊藤修子さんについて「ずっとちょっと面白い」と評価されたそうです。これはなかなか高評価なのではないでしょうか。

とにもかくにも、伊藤修子さんのセンスが番組内でしっかりと発揮されたことは確かなようですね。

まあ「笑いのツボ」というものも人それぞれなので、面白いと感じる方もいればつまらないと感じる方もいるのは仕方のないことかと…。

伊藤修子さんがあなたの笑いのツボにハマるかどうか?テレビ番組や動画などを見て確認してみては…。

 

 

 

まとめ

 

以上、伊藤修子さんについての情報をお届けしました。

まとめると、

・棒読み演技のせいで「いらない」と評される一方、「あの棒読みが面白い!」という好意的な意見も!

・いいとも卒業がクビだったのかどうか真相は不明!しかし番組とあまり相性が合わなかった可能性は高い!

スポンサードリンク

・伊藤修子さんの独特なセンスが笑いのツボにハマれば面白い!

といったところでしょうか。

いかがでしたか?少しでも伊藤修子さんについての有益な情報が得られたら幸いです!

おすすめ記事(広告を含む)

 - 女優