芸能レジスタンス

旬な芸能情報をお届け♪

渋井陽子は末續慎吾と結婚予定?下品で太りすぎと言われる!

   

スポンサードリンク

 

みなさん、こんにちは!

今回は陸上競技選手の渋井陽子さんをご紹介したいと思います。

太りすぎ・下品・末續慎吾・結婚というキーワードで調べていこうと思います。

 

渋井陽子,太りすぎ,下品,末續慎吾,結婚

出典:NikeOsaka STORE BLOG

スポンサードリンク

プロフィール

 

渋井陽子,太りすぎ,下品,末續慎吾,結婚

出典:日本陸上競技連盟

芸名:渋井陽子(しぶい ようこ)

年齢:37歳

生年月日:1979年3月14日

出身:栃木県那須塩原市 ※旧、黒磯市

出身校:栃木県立那須拓陽高等学校 卒業

血液型:О型

身長:165cm

体重:47kg

趣味:腹筋

所属:三井住友海上女子陸上部

 

 

 

【リオオリンピックのマラソンって!】

 

渋井陽子,太りすぎ,下品,末續慎吾,結婚

スポンサードリンク

出典:Oakley

今年の夏は、リオオリンピックの話題に夢中だったという視聴者は多いでしょう。

オリンピック観戦をきっかけに、何かスポーツを始めようという人が多いのも、オリンピックイヤーの特徴といわれます。

そのなかでも始めやすいスポーツといえば、マラソン!

そういえばリオオリンピックでマラソンについて話題になったのか、振り返ると覚えてない!という事態に驚きませんか?

以前はマラソンブームだったくらい、オリンピックに話題が集中した記憶が、微かにでも残る人が多いでしょう。

それに対して今回マラソンに、いったい日本から誰が出場したのか、それさえも分からない視聴者が多数派では?

もちろんリオオリンピックのマラソン中継は男女ともに放送されたはずが、

むしろカンボジア代表となる猫ひろしさんの方が、マラソンの話題では目立つほどでは?

さらに女子になると誰が出場したのか、かなり曖昧になってしまうと気づきます。

確かベテランでマラソンの大会になると、よく名前を聞く選手が1人混じっていたと思い出しますが、

しかしそれが明確ではないという事態に陥ってしまうほど。

おそらく渋井陽子さんと、今回リオオリンピックに出場した福士加代子さんのことを、間違えている人が多いかもしれません。

リオオリンピックには福士加代子さんをはじめ、伊藤舞さんと田中智美さんが出場しましたが、

日本選手の最上位が福士加代子さんの14位、田中智美さんが19位、伊藤舞さんは46位という結果に終わりました。

だからオリンピックに出場してないのに、渋井陽子さんの名前が挙がりやすい理由になってしまいそうです。

 

 

 

【太りすぎが敗因?】

 

渋井陽子,太りすぎ,下品,末續慎吾,結婚

出典:Yahoo!ブログ – Yahoo! JAPAN

でもオリンピック前は、渋井陽子さんの名前をよく聞いた気がするけど。

そう思う視聴者がほとんどでしょうが、実際に渋井陽子さんは最終選考に残っています。

リオオリンピックの女子マラソンはさいたまと、大阪と名古屋の3競技が代表選手候補の選考レースになりました。

そのなかでも、さいたま開催の選考レースに渋井陽子さんは出場します。

その結果2位につけますが、さいたま開催から誰も内定せず!

大阪は福士加代子さんが制し、名古屋は田中智美さんが優勝を飾ります。

だから、この2選手が代表選手に選ばれ、リオオリンピックに出場するのは納得でしょう。

スポンサードリンク

そうなると伊藤舞さんが謎になってしまいますが、

しかもオリンピックの結果を見てしまうと、いろいろ批判が出てしまう理由になりそうです。

渋井陽子さんにしても選考レースで2位の結果に、敗因は太りすぎが影響するのではないかと囁かれます。

確かに渋井陽子さんは日本人選手にしては、まず165cmという高身長に驚かされます。

会見などマラソン選手で並ぶと、ひときわ大柄なので、イメージ以上に背が高い印象では?

しかもマラソン選手は、万国共通でやせ型の選手がメインなので、

どうしても渋井陽子さんのガタイが大きい印象を強めてしまい、太りすぎが敗因という決め付けが目立ってしまう理由かもしれません。

 

 

 

【下品なのはどちら?】

 

渋井陽子,太りすぎ,下品,末續慎吾,結婚

出典:Yahoo!ブログ – Yahoo! JAPAN

渋井陽子さんはマラソン選手のなかでは、朗らかな雰囲気の顔立ちもあり、人気の高い選手になるでしょう。

しかしネットで検索すると、なぜか下品とありますが、

おそらく福士加代子さんと勘違いしているのではないかと予想されます。

渋井陽子さんと福士加代子さんは、なんとなく重なるところがあり、確かに混乱しやすいかもしれません。

まず渋井陽子さんはマラソン選手にしては165cmの高身長ですが、

福士加代子さんも161cmなので、レースでも背が高いのが目立ちます。

さらに渋井陽子さんは年齢が30代半ばで、やはり福士加代子さんも34歳と同世代になることも、

だいたい同じ時期に活躍が重なることも間違いやすい理由になりそうです。

さらに渋井陽子さんの明るい感じが、福士加代子さんの開けっ広げな雰囲気と、これも勘違いされやすいキャラかもしれません。

しかも福士加代子さんは発言までが開けっぴろげなので、

少々下品と感じさせる明るさになってしまうところが、惜しい感じがします。

その印象が強いので、渋井陽子さんまで巻き込まれて誤解される感じではないでしょうか?

 

 

 

【末續慎吾と結婚するのだろうか?】

 

渋井陽子,太りすぎ,下品,末續慎吾,結婚

出典:和家若造のカピローグ – てぃーだブログ

現在もマラソン選手として現役続行を頑張る渋井陽子さんですが、

マラソン選手は結婚してからも現役続行の選択が多いのに、まったく結婚について考えてないのでしょうか?

あまり浮いた噂がないとされ、過去には同じ陸上選手の末續慎吾さんと熱愛の噂があったくらいだと。

しかも過去にテレビ出演時、末續慎吾さんは名前こそ出しませんでしたが、

同じ陸上選手の彼女にもらったネックレスを愛用することを明かします。

しかし、その後は関係が進展した報道もなく、

さらに05年当時に熱愛の話題が出ているので、さすがに破局したのであろうと予想されます。

しかし、どちらも独身らしいので、ひょっとして交際中で、まだ結婚のタイミングでないのでしょうか?

といっても10年も交際する関係が、もし継続するなら、

いくらなんでもそろそろ結婚を本気で、お互いに考えた方がいいでしょうけど、破局の可能性の方が高そうではありますけどね!

 

 

 

まとめ

 

今回は陸上競技選手の渋井陽子さんをご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

 

この記事を書いた結果!

・現在アラフォーながら現役の陸上選手として頑張り、マラソン競技で名前をよく聞く。

・リオオリンピックで日本のマラソンは活躍がみられず、しかも出場選手の記憶が薄い。

・最終選考レースまで候補に残るのが、太りすぎが敗因ではないかと噂されてしまう。

・同年代で背格好や雰囲気が似ているので、福士加代子と混同して下品と勘違いされる?

・同じ陸上選手の末續慎吾と過去に熱愛の噂はあるのに、結婚について浮いた話がない?

という結果になりました。

オススメ記事

 - アスリート