芸能レジスタンス

旬な芸能情報をお届け♪

藤野涼子の本名が気になる!高校が晒されてる!結婚をしている?

   

スポンサードリンク

 

みなさん、こんにちは!

今回は女優の藤野涼子さんをご紹介したいと思います。

本名・高校・結婚・anaというキーワードで調べていこうと思います。

藤野涼子 本名 高校 結婚 ana

出典:eiga.com

スポンサードリンク

プロフィール

 

藤野涼子 本名 高校 結婚 ana

出典:km-n-miyu.com

芸名:藤野涼子(ふじの りょうこ)

年齢:16歳

生年月日:2000年2月2日

出身:神奈川県

出身校:神奈川県の公立高校に在学中 ※2015年の時点

血液型:B型

身長:160cm

趣味:読書、映画観賞、編み物

特技:ヒップホップダンス、テニス

所属:テアトルアカデミー

 

 

 

【新世代のシンデレラガール登場!】

 

藤野涼子 本名 高校 結婚 ana

スポンサードリンク

出典:www.excite.co.jp

いよいよ芸能界は2000年代生まれが活躍する時代が、すぐそこまで到来するのを感じさせる存在が登場しました!

まだまだ「藤野涼子」さんの名前を聞いても、ごく一般的に知られてない女優かもしれません。藤野涼子さんは現在16歳なので、まさに2000年生まれになります。ちょうど高校生の世代ですから、現在もし高校生役をやるなら2000年代に誕生した可能性が高く、ますます今後は増加する一方でしょう!

そんな2000年代生まれのトップバッターを切るような存在が、まさに藤野涼子さんかもしれません。まだ何に出演するかも分からない人が多いでしょうが、映画「ソロモンの偽証」で主役の藤野涼子役を演じます。

となれば役名と芸名が一緒?と気づくでしょうが、まだ映画「ソロモンの偽証」出演のみがキャリアとなり、今後は来月6月公開の新作映画「クリーピー 偽りの隣人」が控えます。

しかしテアトルアカデミー所属とは子役の事務所のイメージですから、ほぼエキストラ経験しかないのに、映画「ソロモンの偽証」では約1万人もの応募から主役を射止め、まさに現代のシンデレラガール!

そうなると「藤野涼子」という役名や芸名でなく、本名が気になる人が多いようですが、まだまだミステリアスな謎が多いのが新世代のヒロインらしいですね。

 

 

 

【新世代のヒロインは現役の高校生?】

 

藤野涼子 本名 高校 結婚 ana

出典:ent.smt.docomo.ne.jp

まず藤野涼子さんが脚光を浴びることになった映画「ソロモンの偽証」は昨15年春に劇場公開でした。しかも3月7日にまず「前篇・事件」、続いて4月11日に「後篇・裁判」の2部作で公開される大作映画になります。

さらに原作は宮部みゆきさんとなれば、これだけでも映像化作品がおもしろいであろうと期待するくらい。最近なら小泉孝太郎さん主演によりTBS系でドラマ化され、13年「名もなき毒」と14年「ペテロの葬列」が印象深いでしょう。

だからミステリー作品となり、映画「ソロモンの偽証」は学園が舞台になる物語です。もちろん演じるのは現役の高校生が多くを占めるでしょうから、主演の藤野涼子さんもその1人です。

現在、藤野涼子さんの通う高校を知りたがるのがネットから伝わりますが、昨15年の時点では神奈川県の公立高校に在学中とだけ明かします。ダンス部に所属するらしく、それ以上をネットで、あれこれ探るのであればモラルを疑われますよ!

スポンサードリンク

しかも藤野涼子さんを、山口百恵さんに似てるというネットの意見が出るくらいですから、かなりの年配の方が発信されている可能性もあるのでしょう。名前は知っていても、なかなか山口百恵さんはすぐ思い浮かばない人がほとんどなのに、すごいジェネレーションギャップに驚きです。

 

 

 

【現役女子高生の結婚説はどこから?】

 

藤野涼子 本名 高校 結婚 ana

出典:person-edit.com

さらに藤野涼子さんに結婚というワードがみられる辺り、もうアクセス稼ぎのネタにしか感じませんが。もし高校生の芸能人が結婚するなら噂もなく、さらに何も報道されてない方が不自然なのに、検索する前から個人の自作自演が察せられてしまいますけど。

そもそも映画「ソロモンの偽証」は藤野涼子さん役は38歳の設定で始まり、そこから過去の自分を振り返る設定が物語の最初になります。そうなると役柄として結婚しているのに、ネットで無理やり相手と熱愛を連想させるように、結婚にこじつけた感が強いですね!

しかも役柄で結婚した相手と噂に仕立てようとする辺り、いい大人の年代になっても苦し紛れになると、まるで中学生のままの精神年齢に感じさせます。

ちょうど藤野涼子さんくらいから若い年代が、ネットの掲示板など大人世代の意見を目にする機会が増えました。そこから、大人ってこんななんですか?など素朴な疑問から質問されているのをみると、上手にネットを使わないと怖いな~と実感させられる現実が目につきます。

むしろネットをみると、ゆとり世代よりも大人世代の方が大丈夫だろうか?と感じさせることが多いので、ますます今後は情報発信が無法地帯にならないように考慮してほしいですね!

 

 

 

【とってつけたANAの強引さ!】

 

藤野涼子 本名 高校 結婚 ana

出典:cinema.ne.jp

藤野涼子さんは映画「ソロモンの偽証」で主役を射止め、その映画公開年となる15年は名だたる新人賞をほぼ独占といえるくらいに、いくつも獲得します。

まず報知映画賞、ヨコハマ映画祭、毎日映画コンクール、おおさかシネマフェスティバル、そして日本アカデミー賞と続きます。映画女優の目標とするのは吉永小百合さんとは、素晴らしい意識の高さです。

もちろん今後の活躍が期待されることでも、まさに藤野涼子さんは新進気鋭の若手女優です。次はCMなど、フレッシュさから争奪戦が考えられるでしょう。

だからANAというワードが並べば、つい新CMのキャラクターに抜擢かと連想させられますが、これもネットで無理やりこじつけたのが伝わります。たまたま映画「ソロモンの偽証」の話題から、藤野涼子さんの内容とANAのまったく関係ない情報が、おそらくネットで並ぶとヒットしてしまうのが、からくりになるようです。

だからANAと藤野涼子さんは現時点では無関係であり、こういう何も内容がなく、薄い情報ばかりが残るとは、困ったネットの実態です。

ただ芸能ネタを漁っても、それだけ藤野涼子さんについて手つかずであるという、純粋さだけは充分に伝わりました!

 

 

 

まとめ

 

今回は女優の藤野涼子さんをご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・現時点では映画「ソロモンの偽証」主演のみがキャリアの新人女優。

・映画の役名をそのまま芸名にするので、ネットで本名を調べる人が多い。

・物語の舞台が学園なので現役高校生であり、実生活も探られてしまう。

・無理やり結婚の噂を、映画のストーリーと結びつけるらしい。

・さらに強引なのがANAの登場となり、無責任なネットモラルが目立つ。

という結果になりました。

おすすめ記事(広告を含む)

 - 女優