芸能レジスタンス

旬な芸能情報をお届け♪

大橋ミチ子太る前はかわいい!実はハーフ!リバウンドで減量できず!

      2016/10/29

スポンサードリンク

 

みなさん、こんにちは!

今回は、ぽっちゃりモデルの大橋ミチ子さんをご紹介したいと思います。

太る前・かわいい・ハーフ・減量・リバウンドというキーワードで調べていこうと思います。

大橋ミチ子 太る前 かわいい ハーフ 減量 リバウンド

出典:dolsta.me

関連記事:犬童舞子の過去の太る前の画像がかわいい!昔は痩せていた!

スポンサードリンク

プロフィール

 

大橋ミチ子 太る前 かわいい ハーフ 減量 リバウンド

出典:ameblo.jp

芸名:大橋ミチ子(おおはし みちこ)

年齢:23歳

生年月日:1992年10月10日

出身:栃木県

職歴:寿司屋に就職経験あり

血液型:B型

身長:167cm

体重:87kg

趣味:温泉、岩盤浴

特技:卓球、将棋

所属:ぽてんひっと

 

 

 

経歴

 

大橋ミチ子 太る前 かわいい ハーフ 減量 リバウンド

スポンサードリンク

出典:twitter.com

日本初のぽっちゃり女子向けファッション誌「la farfa ラファーファ」の読者モデル、現在ぽっちゃりサイズのモデルを中心に芸能活動を展開します。

ラファーファのモデルは「ラファモ」と称され、イメージモデルにお笑い芸人の渡辺直美さんが起用されます。

女子アナ人気ナンバーワンの水卜麻美アナがマシュマロ女子の代表とすれば、それを上回るぽっちゃり女子に向けたファッション誌という印象です。

さらに大橋ミチ子さんは身長が高いので迫力があり、スタイルは現在の渡辺直美さんをやや細身にして、全体的にダイナミックにした感じでしょうか?

また2015年1月29日に、新世代ぽっちゃり限定アイドルグループ「P♡ttya」としてメジャーデビューします。

青担当として活動し、ニックネームはみっちゃん。

メンバー5人のアイドルグループながら、デビュー当時の総体重380kgとされるだけあり、なかなかボリューミー!

次世代型アイドルのオーディションにより、応募総数2,141名から選ばれたメンバーと納得するビジュアル、P♡ttyaのデビュー曲は「ポ・ポ・ポ・ポチャりん子☆」。

歌って踊れる正統派アイドルをめざし、LIVE をやるだけでなく、食フェスを盛り上げることも視野に入れて活動するそうです。

大橋ミチ子さんはアイドル史上最強のマシュマロボディを維持することでも、超がつくほどの食いしん坊。

だからデカ盛りの食レポから、女優まで幅広い芸能活動をめざします!

 

 

 

太る前かわいい以上、クールな美人顔!

 

大橋ミチ子 太る前 かわいい ハーフ 減量 リバウンド

出典:sayaka-life.com

ぽっちゃり限定アイドルグループ「P♡ttya」は、いずれも5人のメンバーはかわいい感じ。

数多いアイドルグループを思い浮かべると、顔だけなら「P♡ttya」のメンバーはレベルが高く、むしろ美形の女の子ぞろい。

その中でも大橋ミチ子さんは1人だけ身長が160センチ後半なので、ぽっちゃりでもモデルサイズは納得します。

さらにアイドルグループなのでかわいい顔立ちにより、甘い雰囲気の女の子が占めるなかで、本来であれば大橋ミチ子さんはクールな美人タイプ!

しかし、ぽっちゃりスタイルが愛嬌を色濃くするのか、かわいい感じがします。

大橋ミチ子さんは太る前なら、さぞかし美人であろうと。

現在もネットでは太る前かなりかわいいと、もっぱら評判。

もともと女優志望から芸能界をめざすので、太る前であれば北川景子さん似というネットの噂が納得!

アイドルグループのイメージからすれば、どことなくスザンヌさんを思い出す顔立ちにも映ります。

スポンサードリンク

いずれにせよ大橋ミチ子さんは、かわいいルックスと伝わるのではないでしょうか?

 

 

 

ぽっちゃり界の9頭身はハーフが影響?

 

大橋ミチ子 太る前 かわいい ハーフ 減量 リバウンド

出典:twitter.com

大橋ミチ子さんは、日本人ながらハーフ顔代表のスザンヌさん似だったり、アイドルグループ「P♡ttya」の紹介では、ぽっちゃり界の9頭身と称されることからも、ハーフだと分かりやすいでしょう!

ブログの自己紹介で本人が明かしますが、日本とアメリカのハーフだそうです。

さらにネットによると本名は「大橋 Stephanieミチ子」という情報がみられ、おそらく以前のTwitter情報からステファニーは広まると予想されますが、

あくまでも本人は何も明かしてないので信憑性は不明です。

もともと女優志望により中学生から芸能界入りを夢見て、さらに高校生になって小さな事務所に所属。

高校卒業後に1度は就職して寿司屋で働きましたが、やはり夢があきらめきれずに上京、いよいよ女優をめざす本格的なレッスンを始めます。

だからニューヨークでも女優の勉強をしたみたいですが、ただハーフであることが少なからず影響するのか、レッスン以上にダイエットに苦労したそうです。

しかもレッスンでは体重のことを指摘されることが続き、かなりストレスになったみたいです。

ハーフであることからスタイルと容姿に恵まれる反面、

どうしても太りやすいのは避けられない体質が多いみたいですから、それが大橋ミチ子さんは表面化しやすい体質だったのかも!

 

 

 

減量とリバウンドに苦しむ日々とは

 

大橋ミチ子 太る前 かわいい ハーフ 減量 リバウンド

出典:twitter.com

結局レッスン生の頃は減量の必要を感じながらも、レッスン前にコンビニによってチキンや肉まんなどを買い、それを一旦は口にして気持ちを落ち着かせますが、

いざレッスンでは体重のことを指摘されてしまう繰り返しだったようです。

スポンサードリンク

さらにストレスが蓄積され、レッスンの帰り道にも肉まんを食べてしまい、そうやって気持ちを落ち着かせて帰宅する日々が続いたことを、当時を振り返るブログに綴ります。

だから減量して、一時的にダイエットに成功しても、リバウンドを繰り返してしまいます。

減量に失敗した自分は必要とされない気持ちに陥り、その苦しさから養成所を辞め、一旦は夢をあきらめようという心境に向かいます。

その苦しさから救われたのは、ラファーファを目にしたことがきっかけ。

今の現状を受け入れることから、そこからどう成長するか、それが大切ではないかと考えたそうです。

だからと決して、ぽっちゃりのままでいいというのではなく、減量をしてもリバウンドを繰り返してしまうことからストレスに苦しみ、

そのまま立ち止まってしまうのを、いちいち止めようと考えたのでしょうね。

ぼっちゃりモデルとして、どう成長していくかを大切にしながら、現在は芸能活動に取り組むようです。

もちろん健康を考えれば減量の必要性はあり、だからと過度になればストレスからリバウンドの悪循環になる経験を、今は積み重ねます。

本気でダイエットの必要がある人ほど、大橋ミチ子さんの減量やリバウンドから学べるものがありそうですね!

 

 

 

まとめ

 

今回は、ぽっちゃりモデルの大橋ミチ子さんをご紹介しました。

みなさんはどう思いましたか?コメント残してくれるとうれしいです。

この記事を書いた結果!

・ぽっちゃり女子向けファッション誌で活躍するラファモ。

・ぽっちゃり限定アイドルグループのメンバーとしても活動。

・太る前かなりかわいいと噂されるのが納得のビジュアル!

・ハーフはスタイルとルックスに恵まれるのに、どうしても太りやすい。

・ストレスから減量してもリバウンドを繰り返す、苦しい経験がある。

という結果になりました。

関連記事:犬童舞子の過去の太る前の画像がかわいい!昔は痩せていた!

おすすめ記事(広告を含む)

 - アイドル