朝ドラ『まんぷく』ロケ地や撮影場所を紹介!SNSでの目撃情報あり!

スポンサードリンク

朝ドラ『まんぷく』のメイン撮影場所・ロケ地まとめ

今回は朝ドラ『まんぷく』のロケ地をご紹介します。

メインのロケ地は2つなのですが、

SNSなどの目撃情報から撮影に使われた場所を全部ピックアップしてみました!

スポンサードリンク

ポルトヨーロッパ

メイン撮影場所の2つのうち1つは和歌山県和歌山市毛見にあるテーマパークのポルトヨーロッパ。

人工島で日本にいながらヨーロッパの雰囲気を味わえる場所のため

ドラマや映画やPVの撮影ではよく使われているそうです。

最近では実写化された『鋼の錬金術師』のロケ地としても話題になりましたね。

ネット上では

「オシャレな写真が撮れる」

「インスタ映えする」

「アトラクションが子供にも適している」

と話題にもなっています。

ポルトヨーロッパのアトラクションは絶叫系やVRアトラクションから

象の背中に乗って遊んだり水当てゲームなどがあり、

大人から子供まで遊べる内容となっております。

またポルトヨーロッパはインスタ映えする場所として

多くのメディアや雑誌で取り上げられているためか

コスプレでの撮影がOKになっています。

スポンサードリンク

しかし更衣室などはないため近くのホテルなどを借りるようにしましょう。

同志社大学の今出川キャンパス

同志社大学の今出川キャンパスもメイン撮影場所。

同志社大学は京都にある私立大学で、

東日本に住んでいる方にはあまり馴染みがないと思いますが、西日本では名門と言われています。

ちなみに今出川キャンパスには5棟の重要文化財があります。

重要文化財とは歴史上や芸術上、または学術的に価値のあるものとして日本政府に認められた文化財を言います。

元々同志社大学を創立した新島襄はキリスト教の教育者であったため

大学を設立した際にアメリカンボードという北米初の伝導組織の寄付によってヨーロッパ式の建物が設立されたのです。

ちなみに今出川キャンパスにある礼拝堂はプロテスタント派の煉瓦造りの礼拝堂としては現存する最古のもの。

そのため今出川キャンパスでは多くの撮影場所に使われているのです。

そして今出川キャンパスに通っている同志社大学の生徒は普段からそこで授業を受けているのです。

同志社大学の生徒さんはなんと幸せなんでしょうね。

朝ドラ『まんぷく』で少しだけ使われた撮影場所・ロケ地まとめ

『まんぷく』で多くは使われていないですが、

スポンサードリンク

少しだけ撮影に使われた場所をご紹介したいと思います。

東映太秦映画村

東映太秦映画村(とうえいうずまさえいがむら)は京都市右京区太秦東蜂岡町にあるテーマパーク。

時代劇でよく使われている場所で有名ですよね。

ここではドラマや映画の撮影の見学ができたり、

有料にはなりますが本物の時代劇と同じ衣装を身に着けることができたり、

子供向けに戦隊ものシリーズや仮面ライダーなどのショーや握手会が行われています。

大阪府東住吉警察署前

こちらは大阪府大阪市東住吉区東田辺2丁目11番39号にある警察署で

撮影のワンシーンだけに使われたそうです。

2018年の6月27日に撮影しているという目撃情報があったそうです。

スポンサードリンク

博物館明治村の帝国ホテル中央玄関

博物館明治村は愛知県犬山市内山1番地にある明治時代をコンセプトにしたテーマパーク。

こちらも撮影場所としては定番。

明治時代の建物を移築して展示していて、

当時使われていたSL機関車に乗ることができたり、

明治時代の文豪が使っていた研究所の見学もできたりします。

その中にある登録有形文化財の帝国ホテル中央玄関が撮影場所に使われていたという目撃情報がありました。

滋賀県米原市世継

世継と書いて「よつぎ」と読みます。

こちらも福士蒼汰さん主演の映画『曇天に笑う』や朝ドラ『べっぴんさん』の闇市の撮影に使われていた場所です。

こちらは米原氏世継でドラマのエキストラの募集があったことでロケ地としての情報がありました。

NHK大阪放送局BKプラザ

大阪府大阪市中央区大手前4丁目1−20にあるNHK大阪放送局BKプラザ。

こちらのスタジオ収録がされたようで、

その際、ドラマ撮影の見学をすることができたそうです。

朝ドラ『まんぷく』を無料で見る方法を紹介!

まんぷくを無料で見る方法はまず月曜~土曜日午後12時45分~1時の再放送です。

この時間帯を逃してしまったら無料で見る方法は1つしかありません。

それは動画配信サービスU-NEXTを利用することです。

U-NEXTを使うことでパソコン・スマホ・タブレットでいつでもどこでも全話視聴ができます。

U-NEXTは月額利用料1990円かかりますが、

現在31日間無料体験キャンペーンを実施しており、

さらに31日間無料体験に登録することで

今だけU-NEXT内で使える1000円分のポイントがゲットできます。

朝ドラ『まんぷく』はU-NEXTのNHK特選見放題パック月額972円(税込)を購入しないと見れないため

この登録時にもらえる1000ポイントで購入すれば無料体験中に『まんぷく』も見れて

現在放送中のドラマやアニメも見放題。

他にもU-NEXTのメリットはこちらです!

  • 毎月1200ポイントがもらえる→実質の毎月の利用料は約800円
  • 海外と国内ドラマ・映画(洋画と邦画)・アニメ・アダルティー動画が合計80000本見放題
  • 高画質・高音質で配信→全ての動画がフルHD(1080p)対応
  • ファミリーアカウント機能→1つの契約で最大3人をアカウント追加できる(支払うお金は毎月の月額利用料1990円だけ)
  • 動画をダウンロードできる(スマホ・タブレット限定)→データ制限に悩まない
  • 70冊以上の雑誌が無料で読み放題
  • 電子書籍の値段がkindleよりも安い

百聞は一見に如かずというように

実際にU-NEXTを使ってみないと良さは分かりません。

そこで今だけ31日間無料体験&登録時1000ポイントプレゼントをやっているので、

まずは無料体験から始めてみましょう!

もし気に入らなければ「解約する」というボタンを押せばすぐに解約できますし、

無料体験中に解約した場合は一切の支払い義務はないので安心です!

今だけ無料!31日間U-NEXTを体験したい方はこちら!(今なら登録しただけで1000円分のポイントがゲットできる)

おすすめ記事(広告を含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です